2014年03月30日

久々の試合観戦

140330.jpg

今日はいつものように午前中は剣道の稽古。
しかしいつもと違うのは、息子も一緒だと言う事。
いつもは部活と重なるので、稽古は長女だけ。
今日は午後から試合があるので、部活はお休みさせてもらいました。

朝から雨模様の中、稽古に行き、稽古が終わったらひとまず帰宅。
長女を家で降ろして、すぐに試合場へと向かいました。
本当は家族で行く予定でしたが、次女がインフルエンザにかかってしまったため、結局私と息子だけで行く事になりました。
今日は全国的に春の嵐だったようで、こちらも雨風が凄かったです。

試合場は都祁というところで、山の上になります。
名阪国道を東へと登って行くのですが、途中から霧で真っ白になりました。
まるで雲の中を走っているように、車を走らせて、何とか試合場までつきました。

試合は都祁剣道クラブが開催する大会です。
しかし、こじんまりとした大会で、出場道場も4〜5くらい。
個人戦のみで、試合も2時間程度で終わりました。

息子は1回戦、2回戦と都祁の選手と対戦。
どちらにも1本勝ちで準決勝へと進みました。
そして当たった相手は、同じ道場の元同級生。
延長線になり、結果、小手を取られて負けてしまいました。

ずっと小学校時代、道場で稽古していた仲ですので、お互いにやりにくかったようです。
男子で勝ち抜いて来た者と、女子で勝ち抜いて来た者が、最終的に決勝戦で当たる仕組みになっていました。
決勝戦は息子の同級生と、女子の勝者。
しかし、この女子が強い。

結果、優勝したのはこの女子でした(笑)
息子は対戦したかったらしく、とても悔しがっていました。
勝つ自身はあったようですが、その前に同級生に負けてしまいましたからね(^^;)
その負けも「偶然入ってしまった小手」と先生も言っていたので、まぁ仕方ないですね。
これも運だし、運も実力の内です。

そして小学生の方は凄い事になっていました。
決勝戦が同じ我が道場の子供同士。
どちらが勝っても嬉しい勝利。
結果的に小学生は、優勝・準優勝・3位と我が道場で独占。
そして中学生も同級生が準優勝・息子が3位となりました。

小さな大会とは言え、やはりその中で結果を残せた事は、これからの活力になります。
そして試合の内容も、とても良い感じになって来ています。
全体的にレベルがぐっと上がった気がします。

息子の試合も、久々に見ましたが、小学生の頃とは見違えるような動きです。
まぁ市の大会では優勝したりしていますので、そこそこのレベルにはなっているのでしょう。
もう3年生になるので、剣道(部活)も残すところ僅かです。
最後まで精一杯頑張ってほしいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 日記