2014年03月17日

春の訪れと花粉の襲来

140317.jpg

春が来た〜♪
思わず歌い出したくなるくらい、今日は暖かい一日でした。
朝から暖房付けずに一日過ごす事が出来るなんて、いや〜嬉しいですね。
しかし、暖かくなったとたんに、鼻がムズムズ、くしゃみが出始めました。
もしかして、これは花粉!?

2〜3年前から、やや花粉症の傾向が出始めている気がする。
そんなにひどくは無いが、やはり鼻がムズムズしてくしゃみと鼻水が出て来る。
せっかく暖かくなって、外に出て行きたい季節なのに。

花粉症の酷い人って、この季節は本当に苦しいでしょうね。
鼻だけでなく、目にも来る人もいて、見ていて可哀想になります。
花粉症の薬もいろいろと出て来ていますが、どれも根本から直す薬は無かった。
花粉症の症状を和らげる物や、花粉をブロックする類いの物でした。

しかし、ようやく本格的に根本から直せる薬が登場したようです。
以前、テレビで見たのですが、杉花粉のエキスを薬として摂取する事で、身体が杉花粉に反応しなくなる。
そんな薬が登場するようです。
即効性は無いので、摂取してから2年程かかるそうですが、それでも毎年悩まされるよりは良いですよね。

私もこれ以上、症状がキツくなるようなら、いずれはその薬にお世話になるかも知れない。
本当はそうならないくらいで治まってくれるのが一番良いのですが。
春先のおだやかな季節に、花粉に悩まされるのはやっぱり嫌です。

花粉症はやっかいですが、それでもやはり暖かい春が来たのは本当に嬉しい。
そろそろ桜の蕾も膨らみ始めるでしょう。
田んぼのあぜ道には、もうツクシが芽を出しているでしょう。
今週末の3連休にでも、子供と散歩がてら探しに行こう。

厳しい冬を乗り越えてこそ、暖かい春の喜びがあります。
自然の恵みに感謝して、春の幸を頂きたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | 日記