2014年02月22日

竹島の日に思う

140222.jpg

【写真産経ニュースウェブ版から】

今日は2月22日です。
今日が何の日かご存知でしょうか?
「竹島の日」です。ご存知でしたか?

そもそも「竹島」その物が、つい2〜3年前まで「どこ?」って感じだったと思います。
私もここ5〜6年です。竹島の事をより知る様になったのは。
でも、今では国民のほとんどが知っている事でしょう。
そうです、韓国によって不当に占拠されている島です。

今日は竹島の日を制定した島根県で、竹島の日の式典が行われました。
この事に韓国は猛抗議しているようですが、人の領土を勝手に奪っておいて、よくまぁ抗議できるものです。
最近はますます韓国の異常ぶりが目立って来ました。
きっと今、日本国民の大多数が韓国に対して、とても悪いイメージを持っている事でしょう。
数年前までの韓流ブームはどこへやら。

私も数年前までは、そんなに嫌いではなかったのですが、いろいろと調べれば調べる程に、韓国という国に不信感を持つ様になりました。
だから韓流ブームで、やたらとK-POPがもてはやされているの見て、とても嫌な気分でした。
韓国という国は、真実よりも自分たちの都合で、物事を解釈しようとします。
歴史も真実を直視せず、自分たちの都合の良い様に歴史を塗り替えています。
今回の女子フィギィアの採点にも、自分たちにとって不都合だから、それをねじ曲げようとします。

竹島の問題にしても同じ。
日本が敗戦後、主権を回復する前に、突然「自分たちの物だ」と実行支配をしてしまいました。
しかし、歴史上、竹島が韓国の領土であった資料はありません。
逆に日本が竹島を領土として明記した資料はあります。

慰安婦問題にしても同じ。
軍が慰安婦を強制していた事実など無い。
慰安所が軍にくっついていたのが真実。
それをねじ曲げて、日本を「セックススレイブ(性奴隷)」と言う言葉で貶めています。
日本を護るために戦った、私達の先人を、レイプ犯に仕立て上げているのです。

もう、日本人も我慢の限界に来ていると思います。
いつまでも韓国の好き勝手にやらせていてはいけません。
私達日本人は無用な争いは望みませんし、相手が罵倒して来ても、それで相手の気が収まるのであれば、あえて反論はしません。
しかし、あまりにも屈辱的な行いをされると、堪忍袋の緒が切れます。
もうこれ以上、韓国に遠慮する必要等ない。
これからは、日本も徹底的に戦う姿勢を示さねばなりません。
でも、相手と同じ土俵に乗ってはいけない。
それでは同じレベルと見られてしまいます。

私達日本人は、あくまでも真実を真実のままに、世界に向かって紳士に語りかけて行きましょう。
ひとつひとつ丁寧に、物事を説明して行きましょう。
そうすれば世界もちゃんと解ってくれるハズです。

それにしても、どうして韓国ってあんなに異常なんでしょう?
自分たち自ら世界に向かって「私達はおかしいです」って言っているようなものです。
騒げば騒ぐだけ、自分たちの価値を落としている事に、なぜ気づかないのでしょうか?
いやはや、本当に解らない民族です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 私の思うこと