2014年02月14日

ホワイトバレンタイン

140214.jpg

朝目覚めてビックリ。
一面真っ白〜〜〜〜。
「雪が積もる」と言われていたのですが、先週が肩すかしだっただけに、今日の雪はビックリでした。

朝すでに10cmくらい積もっている中を、息子は自転車に乗って、長女は歩いて学校に行きました。
しかし、9時40分に大雪警報が出て、お昼過ぎには学校が終りとなりました。
次女は雪が積もっているのを見て、どうしても外に行きたい様子。
お昼ご飯を食べてから、少しだけ雪遊びする事にしました。

実は次女は、もう1週間以上託児所を休んでいます。
先週の水曜日に、「流行性角結膜炎」いわゆる流行り目にかかってしまい、2週間お休みしないといけなくなりました。
つまり、あと1週間は託児所をお休みしないといけません。

日中は私が仕事をしている側で、PowerMacG5でDVDを見て過ごしています。
嫁さんも仕事を休んだりしてくれていますが、昨日・今日は仕事に出ています。
だから私とベッタリで、ずっと横でDVDを見ている。
でも、やはり外の雪が気になって仕方ない。

ジャンパーを着せて、暖かい帽子を被らせて、長靴を履かせて外に出ました。
雪の上を歩くと、キュッキュと音がするので、嬉しいようでそこら中歩き回りました。
その様子はまるで犬が喜んで駆け回っているようです(笑)

そしてやはり「雪だるまを作りたい」と言い出しました。
そこで私がゴム手袋をして、雪を転がし、雪だるまを作りました。
次女も雪を手で丸めて、雪だるまにくっつけていました。

沢山遊ばせてあげたかったのですが、素手で雪を触っている次女の手は真っ赤です。
次女の手袋はありますが、防水では無いので使えません。
少しの時間でしたが、満足したようで、家の中に入り手を温めました。
そしてズボンも下の方はベチャベチャになっていたのでお着替え。

そしてまたDVD鑑賞の時間となりました。
そうこうしている内に、長女が帰宅。
宿題を終わらせると、友達と雪だるまを作る約束をしたらしく、友達の家に出かけて行きました。

いつもなら積もっても、日中には溶けてしまう事が多い。
しかし、今回は溶けずに残っています。
夜になってまた冷え込んで来たら、そのまま固まるのでしょうね。
明日は雨の予報なので、気温が上がって、溶け出すでしょう。

真っ白な世界に包まれた、バレンタインの日。
皆さん、寒い雪の一日でしたが、熱い想いを届ける事は出来ましたか?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:36 | Comment(0) | 日記