2014年02月10日

数学に弱いけどデータベース作り

140210.jpg

以前、年賀状の整理の事をつぶやきましたが、皆さん、年賀状や住所録ってどうやって管理していますか?
年賀状の場合は、年賀状ソフトで住所録も管理しているって人が多いのではないでしょうか。
年賀状の印刷も出来て、そのまま住所録として使えるので便利ですよね。

我が家の場合は、私がファイルメーカーで作ったデータベースを、もう15年くらい使っています。
ベースが15年前の物なので、途中からいろいろ機能追加したり、ボタンを付け加えたりしているので、データベースとしてはかなりガタガタです(笑)
建築で例えるなら、小さな小屋を建てた後に、継ぎ足しで部屋を作って行った感じです。
そろそろデータベースその物を作り替えた方が良いかも知れません。

これは仕事で使っているデータベースでも同じ事が言えます。
こちらも15年くらい使い続けているので、つぎはぎデータベースになっている。
その間、ファイルメーカーも進化して、いろいろと新しい機能も増えているが、使いこなせていないのが現状です。

ファイルメーカーでデータベースを作るのは、自分で使う物がほとんど。
時々、嫁さんの仕事で使うデータベースを作る事もありますが、こちらはそんなにややこしい物は作らない。
いや作れないって言った方が正しいか(^^;)

データベースを組む時に、一番の敷居になるのが、やはり関数を使った計算式でしょうね。
私も最初は何の事やらチンプンカンプンで、元々数学が大の苦手でしたから、なおの事敷居が高かった。
でも、それでも試行錯誤して、思う様に動いた時には嬉しいものです。

今、また嫁さんからスタッフの管理票を頼まれている。
そんなに難しい作業ではないが、ひとつだけややこしい部分があって、少々手こずっています。
そしてもうひとつ、町内会自治会のデータベースも作っています。
現在は、会長さんのパソコンに、登録されたデータしか無く、どんどん増えて行く世帯数に対応出来ていません。
やはりエクセルで表組しただけのデータでは、管理に無理があるため、データベースを作る事にしました。

ファイルメーカーって時々しかデータベース作らないので、その時々に思い出しながら作る。
本当はもっと便利な使い方や、もっと簡単な関数の組み方なんかあるのだろうけど、時々しか作らないので、すぐに忘れます(^^;)
まぁこれが仕事では無いので、致し方ないのだけれど。
やっぱり数学が苦手って、こんな時にダメですね(笑)
もっと真剣に勉強しとくんだった(-_-;)

さて、両方のデータベースも、あと少し。
仕事終えてから、少し作業しますか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(4) | 日記