2014年01月08日

寒さの中の初稽古

140108.jpg

あぁ〜〜〜さぶい〜〜〜。
今日も寒かったぞ〜〜〜。
やはり身体がまだまだ奄美仕様になっています。
はやく戻さないと、本当に寒さでダウンしてしまいそう。

今日は今年に入って初めての剣道の稽古でした。
年末の最後の稽古の日は、もうすでに奄美行きのフェリーの中だったので、最後の稽古には長女は参加していません。
かれこれ2週間ぶりの剣道の稽古でした。

今日は冷たい雨が降る中、剣道の稽古に向かいました。
ただでさえ寒いのですが、体育館の中はさらに寒い。
稽古を見守る私達親もやはり寒い。
毎回、敷物を敷いていますが、それでも足下からじんじんと冷えて来ます。

そんな寒さの中で、長女は頑張って稽古をやりました。
息子の時もそうでしたが、寒い日の稽古は、帰ってからの温かいお風呂が楽しみです。
稽古が終り、家に帰る時には、寒さで私の手もかじかんでいました。

家に帰って温かいお風呂に入ると、固まっていた身体が、まるでお湯に溶ける氷のように、ほぐれていきます。
長女も温かいお風呂に入れて、本当に幸せそうにしていました。
寒さが厳しければ厳しい程、温かいお風呂やお布団、そしてご飯が嬉しい。

1月から2月は最も寒い季節。
昨年の夏が記録的な猛暑だったので、この冬はかなり寒さが厳しい事が予想されています。
しばらくこの寒さは続くのでしょうね。
早く身体を慣らさないといけませんね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 日記