2013年12月30日

再びあやまる岬公園へ

131230-1.jpg

【あやまる岬公園から見る海】

昨日、お母さんが来て、もうお母さんにベッタリの子供達。
今日は再び空港方面へ向かいました。
親戚が奄美の北部に住んでいて、そこだけまだお土産を持って行けていなかったのです。

そこで再び空港方面へ車を走らせる事に。
昨日、公園で遊び足りない子供達は、その公園に行きたくて仕方ありません。
親戚の家に挨拶に行った帰りに、公園に寄る事にしました。

子供達は早く公園に行きたくて仕方ありませんが、話をしている内に野菜をもらって帰る事に。
隣の畑でおじさんが作っている野菜を、いっぱい頂いて帰る事になりました。
水菜やチンゲンサイ、大根・人参、たくさんの野菜をもらって帰りました。

そしていよいよ、子供達のお待ちかねの公園へ。
娘達はお母さんと一緒に公園の遊具で遊び、息子は目の前の海に真っ先に向かいました。
私も海の写真を撮るために、潮の引いた海へ。
岩場を歩くと、所々に潮溜まりがあり、カニや小さな魚など見つける事が出来ました。

ふと何かの音に気づき、音の方を見ると空に何か浮かんでいます。
何かと思うと、プロペラをエンジンで動かして飛ぶ、ハンググライダーみたいな乗り物でした。
青空の元、気持ち良さそうに飛んでいました。

131230-2.jpg

【空から海を見たら気持ち良いでしょうね】

娘達は公園で遊具で遊び、息子は潮溜まりでカニを捕まえたりして、しばし遊びました。
公園には自分で漕ぐ車や、小さな列車もあり、娘達を乗せてあげようと管理室を覗きましたが、誰もいません。
昨日来た時には、列車も走っていて、車も使われていました。
ところが今日は管理室に誰もいなくて、使う事が出来ません。
次女は列車乗り場まで行ったものの、誰もいなくて乗れなくて、大泣きしてしまいました。
「また来ようね」と何度も説得してようやく帰る事になりました。

131230-3.jpg

【沢山の潮溜まり】

今日は風もなくお日様も覗いて、とても冬とは思えない気候でした。
ぽかぽかに近い陽気の中で、公園で遊び、潮溜まりを散策し楽しい時間を過ごしました。
明日はいよいよ大晦日、今年も残すところあと1日です。
今年最後の日、有意義に過ごしましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:32 | Comment(0) | 日記