2013年12月03日

マラソン大会

131203.jpg

今日は長女のマラソン大会があった。
本当は先週の金曜日の予定だったのですが、天気が悪く今日に延期になった。
今日の日のために、毎日学校で練習を重ねていた長女。
本人曰く、あまり走るのは得意では無いようです。

マラソンスタートの時間に合わせて、仕事を中断して学校まで見に行きました。
本当は仕事を優先したいけど、やはり応援してあげないといけませんからね(^^;)
子供に取っては親が見に来ているだけでも、気持ちの上で頑張れると思います。
特にマラソンは気持ちの問題が大きく影響しますからね。

学校の前に着くと、もう沢山の保護者が待ち構えています。
私もスタンバイすると、すぐに子供達が走って来ました。
まずは上級生の5・6年生が走って行きます。
続いて3・4年生が走り抜ける。
スタート時点なので、みんな元気に走って行く。

しばらくすると1年生がやって来ました。
長女も私に笑顔を見せて走り抜けて行きました。
公道をぐるっと回って再び学校の近くへ戻って来ます。
私は次の地点へ移動。

この辺になると、足の速さに差が出て来る。
長女は決して早い方ではないが、思ったよりも早く戻って来た。
私の目の前を元気に走り抜け、残り半分程を走る事になる。
私は最後のゴール地点へと移動しました。

ゴール地点へ移動してしばらくすると、1年生でトップの子が戻って来ました。
みんなの声援を受けて、一生懸命走って行きます。
そして次々と1年生が戻って来る。
しかし、なかなか長女の姿が見当たりません。

やはり走るのが得意で無いので、途中でペースダウンしたのかも知れない。
半分くらい戻って来た頃、ようやく長女の姿が見えました。
思ったよりも元気な顔で、最後の力を振り絞ってゴールしました。

後から順位を聞くと、やはりちょうど真ん中くらいだったようです。
あまりマラソンは得意では無い長女。
練習期間中も積極的ではありませんでした。
それでも、一生懸命頑張って走った事で、本人は満足しているようです。
ただ、託児所時代からのお友達に、途中で抜かされて負けてしまった事は悔しかった様子(笑)

寒空の下、一生懸命走る子供達の姿に、こちらが励まされた気分でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | 日記