2013年10月10日

紅葉を楽しみたい

昨日以上に今日はまた、暑い暑い一日でした。
マジでクーラー入れようか!?と思う程、蒸し蒸しとして暑い一日でした。
空には入道雲まで出て来ているし、その内、蝉が鳴き出すんじゃないかと思いました(笑)
今週一杯はこの暑さ続くらしいので、もうしばらく我慢が必要です。

しかし来月からは寒波がやって来て、突然寒くなるらしく、どうやら今年は秋らしい秋は無さそう。
せっかく爽やかな秋風の下、お弁当でも持って出かけたい季節なのに。
まぁ我が家はそんな時間も無いですけどね(--;)

秋の楽しみと言えば、美味しい秋の味覚と、もう一つ紅葉があります。
真っ赤に染まる木々と、古寺や社は、本当に美しい日本の風景だと思います。
私は奄美大島で生まれ育ったので、こちらに車では紅葉を自身の目で見た事がありませんでした。
奄美にも赤く染まる葉はあるけど、ごく一部。
こんなに一気に赤く染まる事はありません。
だから最初紅葉を見た時は、本当にその美しさに息をのみました。

131010-1.jpg
【やはり紅葉の色合いは素敵です】

私の住む街では、紅葉もありますが、身近な色として銀杏があります。
街路樹が銀杏なので、一面黄色に染まります。
そして銀杏の葉が散った後は、歩道が一面黄色のじゅうたんのようになる。
これはこれで、また美しい風景です。
毎年11月中旬から、12月上旬にかけて、美しい黄色のじゅうたんを見る事が出来ます。

131010-2.jpg
【黄色い銀杏のじゅうたん】

私が是非、自分の目で見たい紅葉がある。
それは北海道の紅葉です。
北海道の紅葉は、明らかにこちらの紅葉とは違う。
こちらの紅葉は、どちらかと言えば、赤や朱、橙と言った統一された色合い。
しかし、北海道の紅葉は、赤や朱に混じって、橙、黄、そして緑が入る。
まるでパレットにいろんな絵の具をちりばめたみたいに、カラフルな色で山が染まるのです。

いつの日か、北海道の紅葉を自分の目で見て、そしてカメラにおさめたい。
さぞかし美しくて、壮大な風景だと思います。
紅葉の時期に北海道に行く事は、ほぼ不可能に近い。
今の段階ではとても叶わぬ夢ですが、いずれ夢が叶う日も来るでしょう。
それまで楽しみに待ちたいと思います。

131010-3.jpg
【一度は見てみたい北海道の紅葉】

それにしても、今年のこの季節外れの連続夏日。
紅葉に影響を与える事はないのでしょうか?
夏の暑さが紅葉の色合いに影響を与えるような事を聞いた記憶がある。
確かに年によって、紅葉の色づきが良い年と、イマイチな年がある。
今年はどっちになるのか?

この暑さで紅葉の色合いが、美しくなってくれるのなら、暑さも我慢のしようがある。
しかし逆にこれで紅葉の色づきが悪くなったら、踏んだり蹴ったりですね(笑)
本格的な秋が楽しめない状況ですが、せめて写真でも眺めて、秋を楽しみましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 日記