2013年09月16日

台風一家

130916.jpg

台風一過の夕焼け空が広がって、今日一日が終りを告げました。
各地で豪雨を巻き起こした台風でしたね。
奈良の方も昨夜遅くから、大量の雨が降りました。
そして今朝方にかけても、雨がしばしば降り続いておりました。

お昼過ぎには晴れ間も見えて来て、お日様が顔を覗かせ始めました。
しかし、今度は台風の巻き返しと思われる、強風が吹き荒れておりました。
テレビを点けると各地の川が氾濫している様子が映し出されていました。

午前中には携帯に緊急時のメッセージが届いてビックリしました。
桜井市の河川が危険水域を越えそうだとの内容でした。
避難所を設置するとか書かれていましたが、お昼過ぎには危険水域から下がったので、解除されたようです。
地震緊急速報以外でこんな通知が来たのは初めてなので、ちょっとビックリしましたね。

お陰様で奈良はさほどの被害も無く、無事台風は去って行きました。
しかし、全国でまた大きな爪痕を残して行きましたね。
台風なので仕方ないとは言え、これまでの台風とは雨の降り方が違う気がしました。
今年は本当に豪雨に悩まされる年です。

お天気も回復して来たので、夕方前からいつものショッピングセンターへ買い物へ出かけました。
夕方近くになるので、もう空いていると思っていたのですが、駐車場はいっぱいで、人もかなり多かったです。
きっと三連休が台風で予定が狂って、出かけなかった人が多いのでしょうね。
その人がどっとショッピングセンターへ流れ込んだのでしょう。

我が家の三連休はほぼ剣道の試合で終わりました(^^;)
疲れたけど、息子が活躍してくれたので、心地よい疲れです。
剣道の頑張りを、勉強や他の事にも活かしてほしいのですが、そこはまだまだですね。
今日もまた息子と口論が勃発でした。
以前よりは少なくなったとは言え、我が家は息子との口論が絶えません。
台風は月に1〜2回ですが、我が家ではほぼ毎日台風が発生しております(--;)

いわゆる反抗期ってやつですが、もう峠は越した感があります。
以前よりは若干素直になり、態度もやや良くなって来ています。
でも、やっぱり口論は絶えません。

親と息子という口論と、息子と長女の口論。
長女の場合は、口論と言うよりも、一方的に泣かされている感じです。
また長女も、すぐに泣いて、自分が被害者のように見せる術を身につけています。
女って怖いなぁ〜と思うこのごろです(笑)

外が台風で大荒れだと、逆に家の中は静かだったりします。
やっぱり台風が怖いから、ケンカなんてしている状態では無いのでしょう。
むしろ外が穏やかな時程、家の中では台風が発生している。
まぁこうやって何度も嵐を経験して、子供も親もたくましくなって行くものでしょう。

台風が過ぎ去って、一気に風が涼しくなりました。
涼しいと言うよりも肌寒いくらいです。
一気に秋本番へと向かいそうですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 日記