2013年09月07日

東京オリンピック来い!!

130907.jpg

いよいよ2020年のオリンピック開催地が決まります。
今、ブエノスアイレスではリアルタイムで最後のプレゼンが行われています。
日本は最後のプレゼンで、高円宮妃久子さまを筆頭に、安倍総理や猪瀬東京都知事、アスリート代表として、フェンシング男子の太田雄貴選手とパラリンピック陸上女子走り幅跳びの佐藤真海選手などが、スピーチをしています。
後数時間後には決定する開催地。
是非東京に決まって欲しいです。

最初は「イスラム圏初の開催地」として、トルコのイスタンブールが最も有力と見られていました。
しかしその後、大規模なデモが発生したり、隣国シリアの情勢が影を落とし、イスタンブールは予選落ちと見られています。
東京は途中から一番候補だったのですが、マドリードが追い上げて来て、どうも同率くらいになりそうな雰囲気。
もし1回目の投票で、過半数が取れなければ、1位と2位の2回目の投票となります。

今の状況では、東京・マドリードどちらも過半数は取れそうにない。
そうなると2回目の投票で決まります。
仮に1回目の投票で、マドリードに負けたとしても、2回目の投票で東京が勝つ可能性は十分にある。
是非、明日の朝は、「2020年オリンピック東京に決定」というニュースで目覚めたいですね。

1回目の投票で2位でも、2回目の投票で勝つ。
これは最終プレゼンでスピーチした、安倍総理自身が経験した勝利です。
一年前の自民党総裁選で、1回目は石破氏に敗れたものの、2回目の投票で見事逆転勝ちしました。
そんな安倍総理自身がプレゼンする今回のオリンピック招致。
きっと東京に決定すると信じています。

暗黒のような民主党政権から、ようやく明るい兆しが見えて来た日本。
アベノミクス効果も徐々に出始めていますので、オリンピック招致でさらに活気をつけたいですね。
1960年の、あの東京オリンピックの夢をもう一度。
そんな気持ちが日本中に広がっている気がします。

私はまだ産まれていなかった東京オリンピック。
今度は是非、自分の目で東京オリンピックを見てみたいです。
頑張れ日本、東京オリンピック。
明日の朝、喜びの朝で目覚められる様に信じています。

それではオヤスミナサイ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:40 | Comment(0) | 日記