2013年08月17日

一人っ子次女

130817.jpg

昨日からお兄ちゃんとお姉ちゃんが居ないので「何で居ないの?」と不思議がる次女。
「北海道へ行っているよ」と説明しても、北海道がどこなのか解らない。
ただ、「どこかに出かけている」という事は理解しているようで、最初は「自分も行きたい」と口にしていました。

しかし、今日は朝からご機嫌の次女。
そして何故かいつも以上に甘えん坊の次女。
ちょっとでもお母さんの姿が見えないと、「お母さ〜ん」と泣きそうになりながら探します。

今日は嫁さんも仕事休みだったので、買い物に出かける事にしました。
いつものイオンショッピングモールですが、今日の次女は一人っ子です。
私たちも置いてけぼりの次女が、ちょっと気の毒で、ついつい甘える次女をかまってしまいます。
その事を察知しているようで、次女もここぞとばかりに甘えて来ます。

「おもちゃ屋さんに行きたい」と行っては、ジョーシンのおもちゃコーナーで、ぽぽちゃんの人形で遊び。
イオンで買い物をしていると、飲み物が欲しいと言って、ジュースを買い。
帰って来てからも「プリキュアが見たい」と言って、私の部屋のMacでプリキュアを見た次女。
それでも飽き足らず、その次に「たまごっち」「アンパンマン」とビデオ三昧の次女でした。

まるで一人っ子を満喫しているようにすら見える。
子供って適応力が早いのでしょうね。
「何でお兄ちゃんお姉ちゃんが居ないの?」と疑問に思っても、すぐに切り替えている。
「ならばたっぷり甘えよう」と思っているのかどうなのか?
解らないけど、行動はそのような行動を取っています。

息子と長女は、今日は早速「旭山動物園」に行って来たようです。
朝は早くから出かけて、夕食はお寿司を食べに行った模様。
たっぷりと北海道を楽しんでいる様子です。

息子は2回程行っている旭山動物園。
長女も1度行っているのですが、まだ1歳の頃。
全く記憶にありません。
そして北海道に行ったのも、3歳が最後です。
そのため北海道の記憶自体が実は曖昧。
写真で見て、自分が行った事を知っている感じです。
だから、今回の北海道は、しっかりと記憶に刻み思い出として残して欲しいですね。

二人が帰ってくるまで、次女は一人っ子を満喫しそうです。
息子と長女も、たまには親と離れての生活も良き経験となるでしょう。
北海道のじじ・ばばには申し訳ありませんが(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:45 | Comment(0) | 日記