2013年05月05日

晴天のこどもの日

130505.jpg

今日はこどもの日。
端午の節句でしたね。
お天気も良くて、最高のお出かけ日和でした。

私も朝から車を走らせて奈良公園へ。
しかし、お出かけではなく、息子の剣道の試合のため。
ひとまず息子を送って、いったん家に戻り、後で家族を連れて再び奈良公園へと向かいました。
試合は午前中で終わる予定なので、お弁当を持って外で食べる予定にしていました。

ところが、駐車場がどこも満杯。
ひとまず家族を降ろして、先に試合場へ行かせました。
私はめぼしい駐車場を探して、ぐるぐると車を走らせますが、どこもかしこも満車。
最高のお天気ですので、多くの人が奈良公園へ遊びに来ているのでしょう。

しばらく駐車場を探しましたが、途中で諦めました。
3時頃には大阪から姉の家族が来る予定なので、そんなに長居も出来ません。
駐車場の近くで車通りの少ない所で、ハザードを着けて待機する事にしました。
そうこうしている内に、嫁さんから試合が終わったとの電話が入った。

結局家に帰ってお弁当を食べる事になりました。
まぁ娘達はちょっとの間だけ、奈良公園で走り回ったと思うので、良しとしましょう。
それにしても凄い車の数でした。
私と同じ様に、駐車場を探してぐるぐる回る車が沢山でした。
今日一日で、駐車場はだいぶ儲けたでしょうね。

1時間遅れて4時に姉の家族が来ました。
中学生になった従弟と息子はゲームで遊び、長女は姉とおしゃべり。
次女は照れくさそうにして、私の側を離れません。
そしてテーブルにたくさんのお菓子や柏餅、姉が持って来たたこ焼きが並べられると、黙々と食べ始めました。
その食べっぷりに姉も大笑い。

次女にとっては叔母になるのですが、そんな事は理解していません。
月に一度程度しか会わないので、誰なのかも理解していない。
そのためでしょう。帰る時にお見送りをして、バイバイをした後。
車が去って行くのを見ながら私に言いました。

「ねぇ〜なんであの人来たの?」

次女にとっては他人なのでしょうね(笑)
奄美のおばちゃんも、先日来てようやく「おばあちゃん」と覚えたところ。
これから徐々に覚えていく事でしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | 日記