2013年05月03日

アドベンチャーワールドへ

130503.jpg

深夜に出発して夜明け前の4時に到着しました。
毎年恒例の「白浜・アドベンチャーワールド」へやって来ました。
家を出たのが23:30頃、下道で走り途中で買い物を兼ねて休憩を挟んだので、アドベンチャーワールドへ着いたのが、4:00になりました。
2時間程仮眠を取って8:00にはオープンするので、それまでに朝ご飯を済ませました。

長女と次女には内緒にしていたアドベンチャーワールド。
お母さんが仕事で遅かったので、結局は二人は寝てしまい、家を出る時にはパジャマのまま車へと載せました。
二人にはアドベンチャーワールドへ行く事は内緒にしていました。
しかし、長女は途中で起きてしまいました。
不審に思った長女は「どこへ行くの?」と聞いて来ました。

実は昨年も同じ手法で出かけているので、薄々分かっている様子。
私が「好きなところだよ」と言うと速攻で「アドベンチャーワールド!?」と答えました。
それからは、ワクワクしてしばらく寝付けなかった様子の長女。
おまけに朝も夜明けと同時くらいに起きて来ました。

私や嫁さんはまだ仮眠中で眠いのに「もう朝だよ」と起こして来ます。
それでも7:00まで仮眠を取って、朝ご飯にしました。
トイレに行こうと駐車場から出てみると、すでに入場門の所は凄い人の数。
まだ1時間近くあるのに、大勢の人が並んで待っています。

それを見た長女は何を焦ったのか「早く行こう」と私たちを急かしました。
長女のワクワクした様子に、次女も釣られてワクワクしています。
次女も楽しいところへ来た事は、直感で分かっているようです。

いよいよオープンして、中へと入りました。
まずは海獣館でペンギンやラッコ、ホッキョクグマ等を見て、アニマルランドへ。
アニマルランドではアザラシや様々な動物たちの芸を見る事が出来ます。
いろんな動物たちが出て来て、子供達も大喜び。

次はお隣のマリンワールドへ。
ここではイルカとクジラによるショーが楽しめます。
イルカ・クジラとスタッフの見事なパフォーマンスに、会場は大盛り上がり。
毎年見ていますが、それでもやっぱり凄いです。

二つのショーを見て、次はパンダを見に行きました。
お天気が良かったので、パンダの親子が外でくつろいでいました。
パンだってやっぱり可愛いですね。
本当に動くぬいぐるみです。

次はサファリパークへ。
無料で乗れるパークを巡回する列車に乗って、草食動物・肉食動物を見て回ります。
次女は自分の知っている動物が見える度に「見て見て〜象さん、キリンさん」と叫んでいました。
しかし知らない動物が出て来ると「これは何!?」と私に聞いて来ます(笑)
ずっと窓の外に釘付けの次女でした。

お昼ご飯を食べたら、ふれあい動物ゾーンへ。
まずはワンちゃんと触れ合えるコーナーがあったので、犬を触りに中へ。
ところが次女は触りたいけど、ビビって触れません。
私の手を持って、私の手で頭をなでなでして、自分が触ったつもりで満足していました(笑)

その後、いろんな動物を見て回り、最後にお土産を買ってアドベンチャーワールドを後にしました。
私は長距離運転と寝不足、さらに一日歩き回ってヘトヘトです。
疲れを取るために、近くのとれとれ市場にある「とれとれの湯」に向かいました。
昨年もこの温泉に入って帰ったのですが、とても良かったので今年も立ち寄る事にしました。

ここの「炭酸の湯」がとても気持ち良くて、何時間でも入っていたくなる感じです。
炭酸の湯で身体の疲れがス〜っと抜けていく気持ちになりました。
ホント気持ちよかったです。
そして湯上がりに待っている間、休憩所で仮眠。
20分ほど寝たでしょうか。一気に疲労感が抜けました。

最後は晩ご飯を食べるために、「紀州うまいもん家 傳八」というお店に寄りました。
GW期間中という事もあり、約1時間待ちでしたが、美味しいお魚や地鶏を食べて満足しました。
帰りはまた下道で4時間ほどかけて帰宅。
さすがに疲れましたが、充実した1日で楽しかったです。
何よりも子供達が楽しんでくれたので、私も満足できました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | 日記