2012年10月31日

ハッピーハロウィン

121031.jpg

今日はハロウィンだったのですね。
つい最近までハロウィンって言葉は知っていても、そんなに盛り上がりがなかったように思うのですが、ここ2〜3年の間に、すっかりハロウィンが定着している感があります。
お祭り好きな日本人にとっては、とにかく盛り上がりたいのかも知れませんね(笑)

それに一番ハロウィンを利用しているのは、やはり経済界でしょう。
ハロウィンのお菓子や衣装など、今月だけでも結構な売れ行きになっているのではないでしょうか。
何にもイベントが無いよりは、ハロウィンで盛り上がってくれた方が物は売れる。
まさに売る側としては、ありがたいイベントである事は確かです。

そしてハロウィンが終わったら、今度はクリスマスに向けて、一気に年末商戦に入って行く。
ここ数年ですっかりそんな流れになっている感じです。

我が家では特別ハロウィンのイベントはしていませんが、ハロウィンの影響で、次女が「おばけ」という言葉を覚えました。
スーパーに行くとハロウィンのデコレーションがされていて、カボチャのお化けを見て「おばけ・おばけ」と喜んでいました。
次女にとってはカボチャのお化けが「お化け」のようですが、本来の日本のお化けを「お化け」と認識しているのか、ちょっと疑問です。

これだけハロウィンが盛り上がってくると、来年あたりから、お菓子をせがまれそうな気がしてなりません。
しかもお菓子を貰うには、子供はお化けになって、いたずらをしないといけないのですよね。
お化けになるための衣装、そして手渡すお菓子。
そりゃ〜売る側も必死になって盛り上げるはずですわ(笑)

子供だけなく、最近は大人もコスプレをして、ハロウィンパーティーを楽しんだりしているようです。
魔女になったりゾンビになったり、楽しみ方はいろいろあるみたいですね。
今夜は町中、お化けで賑わっていたのでしょうね。
まぁ1年に1回くらいは、お化けで町が賑わっても良いでしょう。

でも、本当のお化けが紛れ込んでいたりしてね(((((;゜△゜)))))
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記