2012年06月01日

繋がっている!繋がれている?

インターネットが普及してから、もうなかりの年月が経ちました。
今ではネットに繋がっているのが前提となって、私達の生活は成り立っています。
テレビのCM等では「詳しくはWebで・・・」というのが常識になり、テレビでは触りだけで詳細はネットと言うのが、広告を出す側にとっても常識になっているのでしょうね。

ある日突然、インターネットが使えなくなったら・・・。
きっとパニックになるでしょうね。
私も仕事でネットを多用しているので、パニックにはならないにしても、かなり困ると思います。
10代や20代前半の人は、生まれた時からインターネットのある環境で育っていますので、あって当然の物ではないでしょうか?
ライフラインのひとつとなっている気がします。

私は携帯がまだ普通の携帯なので、携帯で何か検索をすると言う事はあまりしません。
しかし、iPhoneを持つようになったら、きっとiPhoneを最大限活用すると思います。
つまりネットを多用するでしょう。
若い世代の方々にとっては、スマホでネットに繋がっているのが、もはや日常なんですよね。
私もMacでネットに繋がっているのが日常になっていますし。
このつぶやきも、ネットが使えなかったら無い訳ですし。

そう考えると、もはやインターネットはライフラインと言っても過言では無いですね。
水道・ガス・電気と言った従来のライフラインに加え、インターネットは新しいライフラインです。
直接命に関わる物ではありませんが、使えなくなると日本中が・・・いや、世界中が大変な事になるでしょうね。

常に繋がっている安心感。
しかし時にはその繋がりを経ち切りたい時も有るはずです。
誰だって時には「一人になりたい」と思う時があるでしょう。
常にネットに繋がっているという便利さは、常に繋がれているという気持ちも伴います。
時にはスマホを置いて、ブラッと出かけてみるのも良いかも知れません。

私も時には一人で別世界に行ってみたいです。
広い広い草原に、身を投げ出して流れる雲をただただ見つめていたい。
もしくは白い砂浜で、潮騒を聞きながら海を眺めていたい。

完全な現実逃避ですね(笑)
現状では無理なので、ネットでそれらしい画像を探してその気になろうっと。
・・・・・・・
なぁ〜んだ、結局インターネットに戻ってるし(爆)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記