2012年03月18日

6年生を送る会

今日は剣道の6年生を送る会で、朝から動き回っていました。
午前中はいつものように稽古があります。
その間に保護者は準備で走り回っていました。
毎年場所を借りて焼肉をするのです。

準備に向う先発班、買い出しを行う班、そして稽古が終った子供達を載せる後発班と、三つの班に分れて動きました。
私は後発班なのですが、今日は託児所の卒園式も重なりました。
長女はまだあと一年ありますが、卒園するお兄さん・お姉さんを送り出す、重要な役目が有ります。
9時には託児所に行かないといけないので、先に長女を託児所に送り届けました。

そして稽古の合間に一度車を走らせ、嫁さんと次女を先発班として送りました。
その帰りにそろそろ終っているかと、託児所に寄りましたが、まだ終っておらず11半頃との事で、一旦稽古場へ戻りました。
稽古が終ったら、子供達を着替えさせ、4台の車に便乗して会場へ向います。
その途中で託児所に寄って長女を迎えました。

会場に着くとすでに準備は出来ていました。
後はまだ稽古をしている先生方を待つのみです。
子供達が時間を持て余しているので、その時間を使って、子供達に色紙に贈る言葉を書いてもらいました。
6年生以下には、6年生それぞれに贈る言葉を、6年生には先生方にお礼の言葉を。
持ってきていた100色のペンで、みんなそれぞれにメッセージを書いていました。

本当は今日までに書き終えて、今日渡せたら良かったのですが、何せ稽古の時間中は書いてもらえない。
休憩中に書くにしても、あまりにも時間が無い。
稽古が終ったら時間内に出ないといけないので、書いてもらえない。
さらに私が忙しくて稽古に行けなかったり、行ったとしても、次女が一緒で動きが取れなかったり。
そんなこんなで、色紙だけは早めに用意していながら、子供達にゆっくりと書いてもらう事が出来ませんでした。
今日の送る会での記念撮影の写真を色紙に貼って、後日それぞれに渡せたらと思っています。

本題の6年生を送る会は、みんな焼肉を食べて、お菓子も食べて満足そうでした。
子供達は食べたら後は時間を持て余すので、外に出て遊んでいたようです。
ちょっと小雨がぱらついている天気でしたが、子供達には関係ない様子。
特に男の子は泥だらけになって、お母さんに怒られる子が多い(笑)
毎年の事ですが、やっぱり男の子ですからね。仕方有りません。

それにしても最近の子は、肉をあまり食べません。
私達が子供の頃は「肉が食べられる」というだけで、大喜びして親に「野菜も食え」って怒られたものです。
ところが、今の子は野菜ばっかり食べて、肉をあまり食べようとしない。
肉を食べる事が当たり前で、別段嬉しい事ではないのでしょうね。
少なくとも家の子は違いますが(笑)

6年生はそれぞれに今後の豊富を述べ、みんな中学生になっても剣道を頑張る事を宣言しました。
昨年の今ごろは「頼りないなぁ〜」という感じで見ていましたが、すっかり成長した感じがします。
来週には最後の公式な試合があります。
いよいよ小学生として最後の試合です。
結果はともあれ、精一杯自分たちの力を出し切って、有終の美を飾って欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記