2012年03月08日

新しいiPad

新しいiPadが発表されました。
iPad3か!?と期待していたのですが、Appleの公表も「新しいiPad」という何とも曖昧な表現。
カタチは全く変っていないのですが、画面の解像度がメチャクチャ綺麗になったようです。
しかし、小型版のiPadや、新しい何かを期待していたので、かなり期待外れの発表でした。

昨年のiPhone4Sと言い、今回の新しいiPadと言い、ちょっと期待外れが続いています。
やはりスティーブジョブズがいなくなったのは、Appleにとってとてつもない大きな穴なんですね。
スティーブジョブズが健在であれば、きっとこんな感じの発表はしなかったのではないか?と思ってしまいます。
今回の発表は言わばマイナーバージョンアップです。
スティーブジョブズなら、今発表せずにしばらく温存させて、iPad3と呼ぶにふさわしいタイミングで発表したと思う。

今回のiPadにはワクワク感はありませんが、画面の綺麗さは飛び抜けているようです。
そして今回の新iPadに合わせて、iPhotoも刷新されたようです。
より簡単により直感的に使えるようになったようです。
私はiPhotoはiMacの方で使うので、iPadには入れていません。
しかし、iPadをメインに使う人であれば、便利かも知れませんね。
価格もとってもリーズナブルだし。

もう一つの目玉と言えるのが、iOSのバージョンアップに伴い、Siriが日本語対応になった事でしょう。
iPhone4Sの時も話題になっていましたが、その時点では日本語に未対応でした。
今回のバージョンアップで日本語対応したと言う事で、音声認識で様々な事が可能になってくると思います。
その内、バーチャルで会話をするアプリとか出てきそうですね。

今回の発表はちょっと期待外れでしたが、今物凄く魅力的なiPadが発表されても、どの道買えませんから(笑)
私はまだまだiPad2を使いこなせていませんし、まだまだ活用方法はあるので、iPad2で出来る事をどんどんやっていこうと思います。
それよりも、最近Macの方が全然バージョンアップがありませんね。
Appleの方も、今はiPadやiPhoneの方に力を注いでいるのでしょう。

また次の発表まで楽しみに・・・と言う事で、今回は締めくくります(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh