2012年02月03日

極寒の節分

おぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜寒い〜〜〜〜〜〜。
なんだこの寒さは。
昨日も寒かったけど、今日はまた一段と寒いです。
昨日は風が強くて寒かったのですが、今日は風は無いけど気温が極端に低い感じです。

その証しと言って良いでしょう。
朝、雨戸を開けようと思い、窓に手をやりました。
窓を開けようとするのですが、まるで鍵がかかったように窓が開きません。
鍵を外したつもりが、まだ掛かっているのか?と思いましたが、確かに鍵は解除してある。
何と結露した水滴がアルミサッシの下で凍ってしまって、窓が開けられなくなってしまったようです。

必死に窓を引いてもびくともしない。
反対側の窓は開きますが、どうしても片方の窓が開かない。
もう一つの窓も全く同様の状態です。
唯一東側の小さな窓は開いたので、そこだけ開けて起きました。

嫁さんと子供達を送って、家に戻ってからもう一度やるとようやく開きました。
それも氷が割れるような、バリバリという音を立てながら。
本当に寒い事がよくわかります。

今日はゴミ出しの日でしたので、ゴミを出そうと外のごみ箱を開けていて、ふと何かが目に止まりました。
勝手口のドアの下に何か見えたのです。
よく見ると、それは氷の固まり。
なんとツララです。

勝手口のドア部分から水が流れ落ちていたようで、それがツララになっているのです。
長い物で約15cmくらいのツララが出来ていました。
こんなツララが出来るなんて、そうそうありません。
いかに寒いかがよく解ります。

120203.jpg

今夜もよく冷えています。
今日は節分で、本当は豆まきをしたいところでしたが、私が用事で出かけるので、豆まきはやめました。
と言うか豆も買ってないし、豆をまくにも家が散らかり過ぎてまけません(笑)
まぁ、こんなに寒いと鬼もやってこないでしょう。
そんな訳で恵方巻だけ食べました。

今夜も寒いので、湯たんぽして暖かくして寝たいと思います。
おぉぉ〜〜〜〜寒い。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記