2012年01月29日

少し遅めの誕生パーティ

今夜はちょっとご馳走でした。
嫁さんの誕生パーティーをしたのです。
誕生日は数日前だったのですが、平日の夜は時間的に厳しいので、週末にすることにしていました。
夕方から買い物に出かけ、ワインやケンタッキーを買って晩ご飯にしました。

誕生日当日はショートケーキを買って食べました。
嫁さんはそれで満足していたようです。
しかし、ゆっくりと誕生パーティをしたかったので、今夜することにしました。
そのために数日前に誕生ケーキを用意していました。
子供達も一緒に予約に行ったので知っていますが、内緒にしておきたいとの事で黙っていました。

一通り買い物を済ませ帰り際に予約した店に寄りました。
疲れているためか、嫁さんは丁度後部座席で寝ています。
ところがお店に着いたとたん目を覚ましました。
何でケーキ屋さんの前に居るのか全く理解出来ないようで、キョトンとした顔をしています。
しかしすぐに理解したようでした。

次女はケーキの箱にすぐに反応。
食べたくて食べたくて興奮しています。
本当に食べ物には目が無い次女です。

お風呂に入ってご飯を食べていよいよケーキの登場です。
次女はすぐにでも食べたくて落ち着きません。
ローソクを立てて火を着けると、「何が始まるの?」というような不思議な顔で眺めていました。
その後は美味しそうにケーキを頬張っていました。

私達夫婦はワインを飲んでちょいとほろ酔いに。
子供達はジュースとケーキで大満足。
楽しい誕生パーティになりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記