2012年01月28日

第3回 なら・デザインカフェ

今日は第3回目の「なら・デザインカフェ」に参加して来ました。
第1回・第2回は水曜日でしたが、今回は土曜日と言う事もあり、参加者も30名ほどと多かったです。
今回は特段テーマを決めずに、各々好きなように話をしていました。
立食パーティ形式で、飲み食いしながらいろんな人との会話を楽しみました。

前回、私のイラストを展示させて頂きましたが、今回は墨で絵を描いている「月与志(つよし)さん」という方の展示と実演もありました。
私と同じグラフィックデザイナーとして仕事をしながら、墨絵を描いている方です。
驚きなのが、墨絵を描き始めたのが、まだここ1〜2年だと言う事。
しかし作品を見ていると、とてもそんな風には感じられないほど、絵の完成度が高いです。

そして一方の展示は、可愛いイラストの展示でした。
こちらはユニットで描かれているようで、物語の一頁的なイラストが沢山展示されていました。
やはり他の方の作品を観るのって、とても刺激になりますね。

今回私は自分のiPadを持って行きました。
自分の作品を見てもらうのには、最適だからです。
名刺交換をして、サイトで見てもらうには、やはりタイムラグがあるし、必ず見てもらえるとは限らない。
しかし、iPadに入れておけばその場で見てもらえます。

私だけでなく、数名の方が同様にiPadを持参されていました。
自分の作品をiPadに入れて「こんなイラスト描いているんです」とか「こんな仕事しています」とか、自己紹介に使っていました。
数年前までは考えられなかった光景ですよね。

なら・デザインカフェ自体は夕方には終り、その後は若草山の山焼きを観賞するイベントへと以降しました。
丁度今日は山焼きの日だったのです。
私も参加して観て帰りたかったのですが、息子がインフルエンザにかかっているので、早めに帰る事にしました。
丁度駅に帰る頃に、花火が上がり始めました。
街行く人々は、皆足を止めて花火を見ています。
後ろ髪引かれる思いで、駅へと向いました。

奈良には思っている以上に沢山のアーティストがいます。
今後も、なら・デザインカフェを通じて、いろんな人と交流を持ちたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アート