2011年10月27日

初めての修学旅行

今朝はいつもより早い起床の息子でした。
数日前から楽しみにしていた、修学旅行の日だからです。
いつもは7時半に家を出ますが、今日は駅に6時55分までに集合のため、朝5時半には起こしました。
昨夜の内に準備しておいたリュックを背負い、意気揚々と車に乗り込みます。
駅までは親が送って行かなくてはならないので、私も準備して駅まで送りました。

駅に着いたのは6時45分頃。
すでに先生方や数名の子供と保護者が集まっていました。
そしてぞくぞくと子供達と保護者が集まってきます。
子供達は皆、一様に笑顔で輝いています。
初めての修学旅行。皆この日を待ちわびていたのでしょう。

班ごとに集合し、出席を取り、校長先生の話を聞き、担任の先生から注意事項を聞き、いよいよ電車に乗り込みます。
この日のために買った大きめのリュックを背負い、息子も手を降りながら改札口へと消えて行きました。
近鉄電車で京都駅まで向い、その後新幹線で広島へ行きます。
息子は初めての新幹線です。
(正確には2度乗っていますが、いずれも幼い頃なので覚えていません)

広島の原爆ドームを訪れた後、山口県に移動してそこで一泊の予定です。
皆で晩ご飯を食べて、温泉に入って、今ごろ爆睡している頃でしょう。

明日は山口県のサファリパークなどを見学した後、夕方にはこちらへ戻ってくる予定です。
初めての修学旅行、どんな気持ちで参加しているのでしょうか?
きっと楽しい想い出を沢山作って帰ってくると事と思います。

長女はお兄ちゃんがいないので、ちょっと寂しそうでしたが、「お兄ちゃんにいじめられないから良い」と強がっていました。
でも、しきりに「お兄ちゃん明日帰ってくるの?」と聞いてきます。
やはりお兄ちゃんが帰って来るのが待ち遠しいのでしょう。
長女は「自分も早く修学旅行に行きたい」と言っています。
まだ小学校にも入学していないのに、もう6年生の修学旅行を待ち望んでいます。

明日お兄ちゃんが帰ってきたら、きっと長女はお兄ちゃんを質問攻めする事でしょうね。
楽しい修学旅行で、沢山の想い出をお土産に帰ってきて欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記