2011年09月17日

雑草と対決

残暑厳しいですね〜。
8月末から9月頭にかけて、涼しい日が続いたので、「今年は秋が早いなぁ〜」と思っていたのですが・・・。
いきなり夏が戻ってきて、残暑が続いております。
毎日暑いです。

そのためでしょうか?
庭の雑草が勢いよく伸びていました。
先月草むしりをやったばかりなのですが・・・(T_T)
もう青々と草原のように広がっております。
このままほっておくと、サバンナへとなり、しまいにはジャングルへと変ります。

今日は雨の続いた後ですので、草むしりには持って来いの日です。
意を決して朝から草むしりをやりました。
蚊のえじきにならないように、蚊取り線香を二つ焚きながら(それでも刺されたけど)黙々と草をむしりました。

しかし、毎回思うのですが、雑草の力と言うのは凄いです。
「雑草魂」とはよく言ったもので、本当に底力があります。
地面にびっしりと根を張り、例え上辺の草を取っても、また新たに芽生えてきます。
本来は根っこから全て引っこ抜かないといけませんが、そんな時間も体力も無いので、今日は上辺だけ抜きました。

午前中いっぱいと、お昼ご飯を食べてから小一時間。
庭の殆どを草むしり出来ました。
残りの北側だけ、途中で雨が強くなって断念。
まぁ、北側は雑草は少ないので、次回でも良いでしょう。

先日、ホームセンターへ行った時に「固まる土」というのが売っていました。
雑草が生えてくるのを防いでくれるらしく、水に混ぜて敷くと一日ほどで固まるらしい。
我が家にはピッタリかも知れないと思いましたが、まずは草を抜く事から始めないといけません。
我が家の庭は、土も凸凹になり、どうにもならない状態です。
一度土を掘り返して、雑草を根っこから抜き、土をならさないといけません。

まだ暑いですので、本格的な秋になったら、一度庭を徹底的に整備したいと思います。
それまでしっかり体力つけとこう(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記