2011年09月13日

真か偽か!?

突如出てきたニュースでした。
石川県の能登半島沖で脱北者と思われる船が発見され、海上保安庁が事情聴取を始めたようです。
脱北者と思われるのは、成人男性3名、成人女性3名、子供3名の計9名。
「韓国へ行きたかった」と話しているのに、何故か日本へ来ている点からも「本当に脱北者か?」と疑問に思いました。
しかし、海流の流れからすると、日本に流れ着いてしまうようで、韓国へ行くつもりが海流に流されて日本へ来てしまったのかも知れません。
ただ、あの国の事ですから、脱北者のふりをしてスパイを送り込んで来る可能性も十分にあります。
慎重に取り調べをして、本当に韓国へ行きたいのなら、韓国へ送り届ける方が良いでしょう。

仮に本当の脱北者だとすれば、北朝鮮の国内の事情を聞き出す事も可能です。
しかし、スパイであった場合は、ウソの情報を掴まされ、逆にこちらの情報を北朝鮮に取られてしまいます。
本当に脱北者なのか?その見極めがとても難しいと思います。

何しろ北朝鮮は国民が餓死する状態で、ますます貧困な国になってきています。
それでも核開発やミサイル発射等にお金をつぎ込み、各国に見栄をはっている状態です。
最近は本当に必死なのか、中国やロシアと手を組もうと、あらゆる手を尽くしています。
そうやって揺さぶりをかけて、アメリカの気を引こうとしているのでしょう。
アメリカを相手にできれば、日本はアメリカの言いなりだと見ていますからね。

本当に日本は舐められたものです。
自国民を拉致されていながら、それを取り返す事もできず、脱北者が来たら手厚く扱って本人達の意思を尊重する。
立場が逆であれば、北朝鮮に外交カードとしてトコトン利用されるでしょう。
日本にもそれくらいの図々しさがほしいものですが、日本人の民族性からしてそれは無理でしょうね。

何しろテロ国家である北朝鮮の教えを守る「朝鮮学校」までも、高校無償化の対象にしようとしているのですから。
お人好しにも程があります。
朝鮮学校の高校無償化は絶対に必要ありません。
日本の学校では無いのですから、何で日本国民の税金を使って無償にするのか?全く理解に苦しみます。
そもそも高校を無償化する事が私は反対です。

話が高校無償化に脱線しました。
民主党政権になってから、日本の周辺は何かと騒がしい。
日本の出方を伺っている事が容易に解ります。
日本がどのように対応するかを、様々な手法で試しているのです。
そして日本が何も行動しなければ、さらに一歩踏み出してきます。
そうやって、日本の領土や資源を奪おうと、着々と計画を実行に移しています。

今回の脱北者らしき9名も、本当に脱北者なのか?しっかりと取り調べが必要です。
毅然とした対応を望みます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと