2011年09月04日

クッキングパパ

我が家ではご飯を作るのは、その時々の状況で異ります。
嫁さんの帰りが遅い時には、私が作る事になるので、子供達もそれに慣れています。
私が晩ご飯の準備をしていると「今日のご飯は何?」と覗きに来ます。
私が作る料理は、子供達が喜ぶ料理が多い。
「お子ちゃまメニュー」が多いと言う事になります。

定番のカレーだったり、オムライス、チャーハン等々、子供達の喜ぶメニューが多い。
その中でもカレーとオムライスは、子供達が喜ぶメニューです。
今夜も私が料理をする事になりました。
嫁さんは休みでしたが、以前から長女が「オムライス食べたい」と言っていたので、私が作る事にしました。

しかし、最近フライパンが劣化していて、炒め物が上手くいかない。
そこで、ホットプレートで作る事にしました。
タマネギとランチョンミートを炒め、ご飯を加えて味を整えます。
それぞれの皿に盛り、次に上に乗せる卵を焼きます。
古くなったフライパンだと、卵がくっついてしまい、せっかくの卵がぐちゃぐちゃになる事がある。
今回はホットプレートで焼いたので、形は歪ですがフワフワの卵が出来ました。

卵をライスの上に乗せてオムライスの出来上がりです。
ここで我が家では最後の仕上げがあります。
卵の上からケチャップを乗せるのですが、ここでちょっとお遊びます。
ケチャップで名前を書くのです。
自分の名前が書かれたオムライスを、子供達は喜んで食べます。

今回は次女の分も作りました。
もちろん次女には名前が書いてあっても解りませんが、美味しそうに食べていました。
全部ひらがなで書くのですが、意外にこれが難しいんですよね。
今は慣れましたが、最初の頃は読めませんでした(笑)

今夜はオムライスとパスタと言う、お子ちゃまメニュー全開の晩ご飯でした。
決して料理好きと言う訳ではありません。
作らざるを得ない状況にあるので、自然と作るようになりました。
でも、もう少しレパートリーを増やしたいですね。
それと、カロリー計算もできるようになりたいです。
自分自身のためにも(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記