2011年07月07日

雨の七夕

笹の葉〜さらさら〜♪

今日は七夕ですが、残念ながらお空は厚い雲に覆われて、全く星は見えません。
今年は梅雨でも晴れの日が多かったので、期待していたのですが、今日に限って朝からずっと雨の一日でした。
あぁ〜今年も織り姫と彦星は会う事が出来なかったのですね。

娘達は託児所で飾っていた短冊を持帰って来ました。
長女は本日発熱してしまい、午前中で迎えに行き、その後受診しましたが夏風邪っぽい。
感染症では無かったので、その足で嫁さんの病院の病時託児に預けました。

託児所の短冊ですが、次女はまだ何も出来ないので、短冊の願い事はお母さんに書いてもらいました。
しかし、長女は自分で字も書くので、短冊は自分で書いていました。
その願い事は・・・。

「かんごしさんになりたい」

お母さんのお仕事を自分も夢見ているようです。
しかし、その願い事の日に、看護される身になってしまいました(笑)
夕方まで病時託児してもらいましたが、ずっと調子悪かったようで、グッタリとして帰って来ました。
嫁さんにおぶってもらって病院から出てきた長女。
お家に帰ってもしばらく布団で寝ていました。

先程、座薬を入れて少し元気になり、ちょっとだけ晩ご飯を食べて寝ました。
妙に甘えん坊になり、お母さんにずっと付添ってもらっています。
きっとお姉ちゃんとして頑張ってきた疲れが出たのかも知れません。
託児所でもしっかり者として見られ、家に帰ればお姉ちゃんとして見られ、甘えたくても甘えられなかったのでしょう。
今日はずっとお母さんに甘えています。

次女は次女でマイペースなので、私と遊んだりお兄ちゃんと遊んだり。
しっかりご飯も食べて、その後のデザートにお菓子もしっかり食べています。
お母さんがお姉ちゃんに付添っていても、自分が楽しければ良いみたいです(笑)

雨の七夕。
天の川は見れませんが、家族全員同じ屋根の下で、小さな二つの短冊を飾っています。
特別な事は何もありませんが、こうやって家族全員で小さな短冊を飾って、七夕を過ごせる事が幸せだと感じます。
それでは最後に私からの願い事。

家族皆が元気で過ごせますように。
明日は長女も元気になってくれるかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記