2011年06月12日

暑さ対策、今の内に。

昨日から雨がよく降っています。
今朝には一旦やんだのですが、夕方になってまた大雨になりました。
梅雨らしい天気が続いています。

今年は梅雨入りが異常に早かったので、田んぼのスタートが遅く感じられますが、これが普通なんですよね。
我が家の周辺の田んぼも、ようやく田植えが始まったようで、夜にはカエルの大合唱が響いています。
沖縄はもう梅雨明けしたようで、観測史上最も早い梅雨明けらしい。
今年はやはり梅雨明けが早いようですね。
夏大好きな私としては嬉しいのですが、その反面暑さが心配です。

今年の夏は節電が大きな話題になっていて、夏の暑さを乗り切るための節電グッズも沢山出ています。
団扇や扇子の本来の日本文化の物から、新しい技術を取入れた日本技術の物まで、様々なグッズが並んでいます。
その中で私が気になったのが、冷却ジェルを使った敷パッド。
熱帯夜の寝苦しさを解消するために、冷却ジェルの入った敷パッドを敷いて寝る。
実際に触ってみると、ヒンヤリとして気持ち良い。

熱帯夜って本当に寝苦しいですよね。
我が家も扇風機を回して寝ますが、どうしても寝冷えの元になってしまう。
それにとにかく暑いので、扇風機を回しても生温い空気を掻き回しているだけです。
この冷却パッドがあれば気持ち良く眠れそうですね。
クーラーを点けて寝るのは、最も身体に悪いので、それを避ける意味でもとても良さそうです。

節電グッズでは無いけど、もう一つ欲しいのが「蚊帳(かや)」です。
若い人は知らないでしょうね。
部屋の中に大きな網をかけて寝るのです。
蚊が入ってくるのを防ぐための、大きな網ですね。
となりのトトロで、さつきとメイが寝る時に使っているアレです。

私が幼い頃には普通にありましたが、いつしか見かけなくなりました。
蚊取り線香やべープマット等の普及で、使われなくなったのでしょうね。
小さな子供がいる家庭には、蚊帳が一番ベストなんですよね。
あの虫かごのような蚊帳の中に入って寝るのが、子供心にワクワクしていたのを思い出します。

今は虫よけのグッズも沢山出ていますが、どれも虫が嫌う成分が入っているという事は、基本的に人体にも良い事は無いはずです。
大人だけなら別に気にしませんが、やはり幼い子供がいると、できれば使わずに済ませたい。
そう考えると蚊帳がベストです。

今年の夏は暑く長い夏になりそうな気がするので、早めにグッズを取りそろえておきたいですね。
梅雨が明けたら一気に夏。
暑さ対策と節電と、両方うまく出来ると良いですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記