2010年11月03日

二回戦敗退

一昨日に続き、今日も息子の剣道の試合がありました。
一昨日と同じ鴻ノ池道場にて行われました。
一昨日は一回戦負けだった試合。今日はせめて一回戦は勝ちたいところ。
対戦相手がどこになるかで、大きく変わります。

通常は奈良県内だけの大会ですが、今回は50回という記念の大会。
道場と関わりの深い、他府県の道場も参加をしていました。
そのためか、いつも昨年よりも人が多い。

初戦は同じ奈良県内の道場と。
これまで対戦した事が無いので、未知数の相手です。
息子は今回、副将として戦いました。
試合結果は、先鋒が引き分け、次鋒・中堅が1本勝ち、副将が引き分け、大将が1本勝ちの3-0で勝ちました。

試合内容としては、息子も勝てる試合でした。
勝てる試合で、勝てなかった事が、息子は悔しかったようです。

続く2回戦の相手は、大阪から参加しているチームです。
名前からして強そうな相手ですが、知っている方に聞くと、実際に強いとか(^^;)
それならば、胸を借りるつもりで頑張るしかありません。
対戦相手を見ると、皆「本当に小学生?」と思えるくらい、背が高くガッチリしています。
きっと生え抜きの選手達なのでしょうね。

試合結果は、先鋒が引き分け、次鋒・中堅・副将と2本負け、大将が引き分けと、0-3で負けてしまいました。
とにかく強かった。まるで大人と子供が試合をしているような雰囲気でした。
息子なんて、本当に一瞬の隙に面を決められていました。
息子も試合後に「一瞬だった」とビックリしていました。

明らかに差がある相手でしたので、負けても悔いはないようです。
むしろ1回戦で勝てなかった方が悔しかった様子。
惜しくも二回戦敗退となりましたが、チーム力は徐々に上がっている気がします。
今日の試合を稽古に活かして頑張ってほしいですね。

今日は祝日ですが、水曜日のため、通常の稽古が夜にあります。
息子は「決勝までみたい」と言っていましたが、途中で帰って来ました。
今回は近くでビデオを撮ったので、今後の参考にしたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記