2010年09月06日

祝1周年

私も参加させて頂いています「日心会(日本の心をつたえる会)」が、本日で1周年を迎えました。
1周年おめでとうございます。
私自身は昨年の設立後、しばらくして会員になりましたが、二ヶ月程はロム専門(メーリングを読むだけ)でした。
今もロム専門に近いのですが、時々顔を出すので、モグラ会員とでも言いましょうか(笑)

昨年の今ごろの私は、民主党が政権を握った事で、どうしようもない憂うつ感と閉塞感に押しつぶされそうでした。
今もその閉塞感は変りませんし、ますますおかしな方向に政治が進んでいるので、閉塞感が圧迫感にすら変っている気がします。
昨年の今ごろは独りで怒り苦しんでいる感がありました。
しかし、今は日心会の仲間が居ると言う心強さがあります。
「独りじゃ無い」「同じ志の人が沢山いる」そう思うと、どうしようもない閉塞感の中にも、一筋の光を見出せる気がしています。

この数ヶ月は、残念ながら何も行動できていないのですが、気持ちだけは日心会の仲間と同じ方向を見て進んで行きたいと思っています。
赤ちゃんが産まれてからは、なかなか時間的にも余裕が無くて、会議等にも参加出来ていませんが、出来る範囲で頑張りたいと思います。

それにしても一年と言うのは早いものですね。
この1年間でいろんな事がありました。
民主党政権の事を書くと、また気が重くなるので止めますが、本当に日本は大変な状態になっています。
それなのに、総理を選ぶ党首選が、菅直人と小沢一郎って・・・。
ドリフターズのコントのオチの「ダメだこりゃ〜」って言葉が聞えて来そうです。

「今の日本はおかしい」「日本はどうなっていくの」そんな思いの人が、きっと大勢いると思います。
私もかつてはそうでした。そして独りで怒り苦しんでいました。
でも、今は違う。日心会を通して、日本がいかに素晴らしい国であるかを学べている気がします。
そして日本を、日本人を誇りに思っています。

確かに今の日本はおかしいです。
しかし、おかしいと思う人が多いと言う事は、それだけまだ本当の日本人が大勢いると言う事です。
そして、おかしい事に気づけば、目が覚めるチャンスです。
一度目覚めれば、二度と「日本は悪い国」という洗脳には染まりません。

私も微力ながらも、日心会の一員として、これからの日本のために頑張っていきたいと思います。
日心会の皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。
そして「何か今の日本はおかしいぞ」と思っている皆様、日心会を覗いてみて下さい。

【日心会ホームページ】
http://www.nippon-kokoro.com/
【日心会会長ブログ ねずきちの ひとりごと】
http://nezu621.blog7.fc2.com/
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記