2010年07月25日

暑過ぎる〜(@@;)

暑過ぎますね〜。
溶けてしまいそうな程、暑い日が続いています。
この暑さでは、さすがにクーラー点けないと熱中症になってしまいそうです。
そんな訳で、我が家も夜はクーラーを点けて寝ています。
もちろんタイマー設定していますけど、扇風機は一晩中回り続けています。
そうしないと本当に暑くて眠れません。

今年はなかなか気温が上がらず、肌寒い夏の始まりだったのですが、梅雨明けしたとたん一気にヒートアップしてきました。
連日各地で35度超えのニュースが入ってきます。
もちろん盆地の奈良も毎日暑いです。
気温は・・・・考えるだけで暑くなるので、考えたくありませんが、36度前後でしょうか(@@;)

昨日、奄美の実家から荷物が届いたので電話を入れました。
その時母が放った言葉。
「こっちも暑くて、今日も33度くらいあったよ」

・・・・・・・・・

へ?33度で暑い??

奈良に来てから長い事経つので、もう感覚がおかしくなっているのでしょう。
33度と聞くと「涼しいじゃん」って思ってしまうんですよね(笑)
しかも奄美の33度と奈良の33度では、絶対的に体感温度が違う。
奄美は33度でも湿気が少ないので、木陰に入ると風が涼しくて心地よい。
しかし、奈良は湿度が高く、空気全体が温まっているので、木陰に入っても生温いだけである。
この差はでかい(笑)

ただ、奄美の暑さは気温よりも直射日光にある。
太陽の下にいると、肌がじりじりと焦げるように暑いのが解る。
日なたの暑さは奄美の方だが、日陰の暑さは奈良の方。
この奈良の盆地特有の暑さは本当に厳しい。
正直クーラー無しでは生きていけないと思う。

私も奈良に来て初めて「夏バテ」というのを体験した。
奄美にいた頃は、暑い太陽の下でいても、夏バテなんてした事なかった。
ところが奈良に来て、この空気全体が生暖かく漂っている感覚に、身体がついていけずダウンした。
今でこそ何とか身体が対応しているが、盆地の暑さに慣れていない人は、やはり奈良の暑さは辛いようです。

まだ7月なのにこの暑さ。
今年の夏はまだ暑くなる可能性があるようで、残暑も厳しいんだとか。
勘弁してくれよ〜。まだ暑くなるの、下手すりゃ40度超えとかあったりして。
エコも大切ですが、身体を壊しては何の意味も無いので、皆さん暑い時は無理せずクーラー点けましょう。

私もまだ体調は万全ではありませんが、あまり無理せず過ごしましょう。
スタミナのある物食べて、鋭気を養って暑い夏を乗り切りましょうね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記