2010年07月17日

お通夜

梅雨明けしましたね(^o^)
いよいよ夏本番です。私の大好きな夏がやって来ました。

今日は夜も空け切らぬ内から、息子と二人で車を走らせました。
剣道の朝稽古があったからです。
他の道場での朝稽古なので、朝5時には家を出なくはならないため、4時半には起床しました。
道場で6時から7時半頃まで、朝稽古を頑張って帰って来ました。

本来はそのまま、1泊2日の合宿に参加する予定だったのですが、急きょキャンセルしました。
昨日、実家から電話があり、大阪にいる叔父さんが亡くなったと連絡が入ったためです。
大阪にいる私の叔母の旦那さんですが、以前入院していて良く無い事は解っていましたが、あまりに急でかなりショックを受けました。
合宿には親子での参加の予定だったため、取り止めて朝稽古だけ参加してきました。

昨日は実家や大阪の姉、そしてもう一人の叔母と連絡を取っていました。
奄美からも私の母、そして叔父・叔母が来る事になったので、私が空港まで迎えに行く事になりました。
飛行機の到着は夕方4時頃ですので、こちらを2時過ぎに出ました。
今日はお通夜なので、私だけで行く予定でしたが、姉のところは家族で来るらしく、息子だけ連れて行く事にしました。
従弟がいるので、お互い時間潰しになると判断したのです。

梅雨明けの暑い日に、喪服を来て車を空港に走らせました。
そして、母や叔父・叔母、総勢5名を迎えて車に乗せて、葬祭場まで向かいます。
車中は島の言葉が飛び交い、私は一気に島に帰ったような錯覚に陥りました。
息子は何を話しているのか、言葉が全くわからなかったようです(笑)
一見すると楽しい団体旅行にすら見えるような、そんなワイワイした状態で葬祭場に到着しました。

しかし、到着して亡くなった叔父さんの顔を見た瞬間、一気に現実へと引き戻されました。
安らかに安らかに眠っているような表情でした。
本当に気持ち良さそうに眠っているように見えます。
そのまま起きて来るのではないだろうか?と思える程、安らかな表情だったので安心しました。

お通夜も無事済ませ、食事を戴いて家に帰って来ました。
明日は告別式なので、今度は家族全員で行く予定です。
最後のお別れになるので、しっかりと心に刻みお別れしたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記