2010年07月03日

長女の夏祭り

今日は長女が通う託児所の夏祭りの日でした。
長女は今、お母さんが育休中で仕事を休んでいる関係で、託児所をお休みしています。
しかし、託児所から「夏祭りへ参加して下さい」とお誘いを受けていたのです。

託児所に行きたくて仕方ない長女は、夏祭りに行ける事がとても楽しみでした。
何日も前から「夏祭りいつ?明日?」と聞いていました。
本当に楽しみにしていたのです。
そしてようやく待ちに待った夏祭りの日。
始まるのは夕方の6時過ぎ。
それなのに、長女はお昼を過ぎると、何となくソワソワで、夕方になるともう待ち切れない様子です。

息子は剣道の練習で、明日がまた試合なので、そっちを優先させました。
まずは息子を剣道に送って行き、その後夏祭りに出かける事に・・・。
せっかくの夏祭りなので、長女には浴衣を着せてあげました。
もう着替えたら、完全に長女の心は夏祭りに飛んでいます。
まだ、お母さんの準備が終っていないのに、一人で玄関に出て「まだ〜?まだ行かないの〜?」と、叫び続けていました(笑)

そしてようやく、待ちに待った夏祭りへ。
会場に着くと、沢山の子供達と保護者が来ていました。
託児所の先生達も浴衣でお出迎えです。
先生達から声をかけられて、嬉しいやら恥ずかしいやらの長女でした。

模擬店が始まると、早速お面やヨーヨー釣り、綿菓子等を楽しんだ長女。
お友達達とも久々に会って楽しく遊んでいました。
そして最後は、お決まりのアンパンマン音頭を、先生達と一緒になって踊っていました。
お友達や先生と楽しそうに踊っている長女。
本当に顔が活き活きしていました。

満足して帰ってきた長女でしたが、ふと思った事がありました。
託児所に行っていた頃に「○○○○くんと結婚するの〜」と、ラブラブぶりを発揮していたボーイフレンドと、殆どお話しをしていなかったのです。
男の子の方も、特に話しかけてくるでもなく、長女の方も積極的に話かけるでもなく、妙に距離があった感じがしました。
う〜ん、やはり会えない時間が長いと、お互いの熱も冷めるのかなぁ〜。などと、勝手に想像していました(笑)

まぁ、4歳児の子供ですから、また託児所行き始めたら「○○○○くんと結婚するの〜」って言い出すかも知れません。
あっ、でも、男の子の方は、もう別の女の子の事が好きなのかも知れませんね。
4歳児の恋物語はどうなるのか?全く未知数ですが、まずは夏祭り楽しめて良かったです(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記