2010年05月27日

夜中の買い物

「なんでこんな時間に言うんじゃ!!」

思わず怒鳴り飛ばした。
誰に?
息子にです。

早々と晩ご飯を食べ、お風呂に入り、そろそろ寝る準備をして、息子は布団に入る寸前。
私はつぶやこうとMacの前に座った直後、息子が困り顔で入ってきた。

「お父さんどうしよう・・・」

この言葉で、何か問題が起きた事は用意に想像できました。
私が「何がどうしようなの?」と聞くと、「明日習字があるけど墨汁が無い」と言うのです。
すかさず私は自分の使っていた墨汁が無かったか確認しましたが、残念ながらありません。
あるにはあるが、それは通常の墨汁入れに入ったものではなく、子供が学校で使うようなものではない。

時計を見ると、すでに22:30分。
思わず出た言葉が「なんでこんな時間に言うんじゃ!!」だった。
買いに走るしかない。
しかし私は晩ご飯時にビールを呑んでいるので、車は出せない。
仕方ないので自転車で行く事にした。

もちろん息子も一緒に行かせる。
自分の不注意で夜の夜中に、買いに走る事を身体で解らせないといけない。
さっさと着替えて二人して、夜の道をスーパーまで自転車で走った。
この数日の寒さで、夜風はより一層冷たく感じた。
せっかくお風呂も入って、後は布団に入って寝るだけなのに・・・。

スーパーに入ると、もうすぐ閉店の時間のため、人もまばらで専門店はすでに閉まっていた。
いつもと違う雰囲気の中で、墨汁を探し購入。
再び夜の暗闇の中、自転車を走らせて家まで帰ってきた。

行く前は私に散々叱られ、少ししょげていた息子。
しかし、墨汁を買って帰って来る頃には、すっかり気分も戻りいつも通りに。
逆に私は怒りが収まるどころか、寒く暗い道を自転車で走らされた事で、怒り倍増。
どこにこの怒りをぶつけて良いものか・・・。
そんな私をしり目に息子はさっさと布団に入って寝ました。

息子の「○○が無い」と言うのは、今回だけの事ではありません。
まだ夜の内に気付いてくれるのはマシな方で、最悪なのは朝、登校前に突然言い出す事が多い。
それから慌てて探したり準備したりする事もあって、朝はいつもケンカ腰です。

私が子供の頃も忘れ物したりした事はあったけど、ここまで酷かっただろうか?
自分の息子ながら、いつも「おまえはアホか」と怒鳴っています。
ちゃんと事前に準備しているハズなんですが、やはり抜けているんですよね。
私もついつい息子を信用して「準備出来た」と言われると、中身を確認しない事が多い。

今夜の夜中の買い物は、親子揃っての反省会です。
これから気を付けたいと思います。
でも、息子はきっと喉元過ぎれば・・・で、気にしてないんだろうな(-_-;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記