2010年05月09日

オシャレ好きな娘

4歳になった娘ですが、最近物凄く自我が強くなって来ました。
自分の思い通りにならないと、本当に凄いけんまくで怒ります。
さらに自分の趣味もハッキリとし始めて来て、最近は着る服も自分で選ばないと気が済みません。

半月ほど前から、何故かスカートに目覚めた娘。
もうスカートしか履こうとしません。
スカートが無くて、ズボンを履かせようとしても、何とかスカートを探し出してきて、スカートを履きます。
昨日は、まだ大きめのスカートを履き、どうみても可笑しいのですが、本人は気にせず履いていました。

もちろん今日もスカート。
おまけに今日はブーツを履きたがり、ミニスカートにブーツという、一人前の格好でした。
まだ4歳の娘なんですが、もう女としての自分のこだわりがあるようです。
今からこんなんでは、小学校にいく頃には、もう自分の服を買う時も、自分で選ばないと気が済まなくなりそうです。

短いスカートから、ムチムチの太ももを覗かせて、走る度にパンツが丸見えになっています(笑)
親としてはこんな娘でも可愛いのですが、世間様はきっと笑をこらえながら見ている事でしょう。

しかしまぁ、男の子と女の子でこんなにも違うものなんですね。
お兄ちゃんなんぞは、未だに着ける服は適当です。
上下の組み合わせなんて、全く気にしない。
「その格好はおかしいだろ!!」って言われても、平気で着けていたりします。
この二人、足して二で割ってちょうど良いくらいかも知れません。

どちらもそれぞれに、「男の子らしく」「女の子らしく」育っていると思って、これからも見守りたいと思います。
しかし、娘に言いたい。
スカート履いていて、座っている私の頭に乗っかってきて、肩車を要求するのはやめれ(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記