2009年11月29日

有意義な同志との語らい

いや〜!今日は有意義な一日でした。
お昼から神戸まで出かけていました。
何のためかと言いますと、「日心会」という会の会議に出席するためです。

このブログを読み続けておられる方がいるとしたら、大体お分かりかと思います。
2年ほど前から、「今の日本の危機的状況」に目覚めた私は、ここでも「おかしな政治」「おかしなマスコミ」「おかしな教育」等、取り上げて来ました。
そしてそれは、他のブログでも沢山の方が、同様に発信しており、私もいろんな保守系のブログを読みあさっていました。

そのブログの中のひとつに「ねずきちの ひとりごと」がありました。
他のブログは、現在の政治の事や世界情勢の事をベースに、その矛盾点や批判を書いているのに対し、「ねずきちの ひとりごと」のブログ主、ねずきちさんはちょっと違っていました。
「日本の良い話」をテーマに書き続けているのです。
私たちが「日本は戦争をした悪い国」と教わってきた中で、知らされなかった様々な日本人の美しい話を取り上げています。

私もすぐに「ねずきちの ひとりごと」が気に入ってすぐに巡回ブログのひとつになりました。
ずっとROM専でコメント等したことも無かったのですが、9月に「日心会(日本の心をつたえる会)」を立ち上げます。との書き込みがあり、すぐに入会しました。
入会と言っても無料ですし、ハンドルネームと都道府県とメールアドレスとメッセージを送るだけです。

通常のWeb会員であれば、Web上で議論したり、情報を共有するだけですが、日心会はねずきちさんが各地で会議を開き、実際に顔を合わせて会議をする方法を取っています。
そして、今日はここ関西での初の「関西会議」だったのです。
埼玉在住のねずきちさんは、キャリーバッグを引きながら、昨日は名古屋、今日は関西、次は広島・鹿児島・福岡・札幌まで廻るそうです。
すごい行動力です。

ねずきちさんも、他の会員の方々も初めてお会いしての会議でした。
しかし、皆同じ想いを持った人の集まりですので、全く初対面という感じがしませんでした。
3時間の会議でしたが、20名余りだったので、自己紹介だけで半分を使ってしまいました。
何せ、皆、自分が目覚めた事を共有できる仲間がいるので、日頃話したい事を自己紹介と共に話すのです。自己紹介が長い。(私も含めて 笑)

3時間の会議はあっという間に終り、時間のある人はそのまま反省会という名目の宴会に入りました。
ここでも話が大いに盛り上がり、皆、日頃なかなか解ってもらえない話を、思う存分仲間と話していました。

やはり同じ想いを持った人と話をするのは、本当に楽しいですし、何よりも勇気が湧いてきます。
今までは「このままじゃ日本は大変な事になる」という焦りだけでしたが、今日は「自分のできる事を頑張ろう」「皆と一緒に日本を護ろう」という気持ちになりました。

今後も定期的に「関西会議」を開いていく事になりました。楽しみです。
このブログを読まれている方で、「何か今の日本っておかしい?」「何かマスコミの報道って変だよね」とか「民主党政権になったけどどうもおかしくない?」と思われている方。
日心会に入会してみませんか!?
「何で?」が「そうだったのか!!」に変わるだけでなく「日本って日本人って何て素晴らしいんだ!!!」と誇りが持てます。

今、日本に必要なのは、自分の国に誇りを持って国を護れる国民です。
私もこの数年で気付き、今、ようやく日本人になろうと努力しています。
一緒に本当の日本人になりませんか?
興味のある方は、「ねずきちの ひとりごと」か日心会ホームページをご覧下さい。

ねずきちの ひとりごと http://nezu621.blog7.fc2.com/
日心会 http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/2010/01/post-7d9c.html

即刻入会したい人は以下を書いてメールして下さい
(1) ハンドルネーム
(2) お住まいの都道府県
(3) メールアドレス
(4) ひとこと
宛先:assist@nippon-kokoro.com
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記