2009年10月19日

インフルエンザの嵐

インフルエンザが蔓延しています。
これまでは周辺の学校で、学級閉鎖や学年閉鎖、そして学童の閉鎖などが相次いでいました。
しかし、ついにその波は息子の通う小学校にも来てしまいました。

先週、学童で初めて感染者が出て、休み明けの本日二人目発症。
他にも発熱で休んでいる児童がいるとの事で、閉所も時間の問題と思っていたところに、夕方になって三人目が発症。
三人出た時点で学童は閉所が決っていたため、明日から5日間の閉所になりました。

息子を迎えて、娘を迎えて、家に戻って来てからすぐに保護者へ一斉メールで、閉所の連絡。
早かれ遅かれ、いずれ出るであろうと思っていたのと、夏休みのころから閉所の可能性を出し続けていたので、皆すぐに受入れて頂きました。
本音を言えば、共働きの親にとって、学校は休まずに行って学童を休まねばならないのは、とても困る事です。
それも5日間ですからね。
でも、感染を広げないためには仕方の無い事です。

息子のクラスは一人インフルエンザで休んでいます。
娘の託児所のクラスも、一人インフルエンザで休んでいます。
息子も娘も今のところ元気ですが、今回のインフルエンザは感染力強いですからね。
後は子供達の体力と、うがい・手洗いの予防を徹底的に行う事の2点を頑張るしかないですね。

季節性のインフルエンザも流行し始めているので、新型なのか季節性なのか、もうごっちゃまぜになっている状態なのだと思います。
あちこちで休校も出ているようなので、学校も授業が遅れて大変でしょうね。
今年の秋はシルバーウィークがあり、その後も連休があり、運動会や遠足といった学校行事が多く、本来の授業の時間が取れていないと思います。
そこにこのインフルエンザで休校が続いていますから、完全に授業日数が足りなくなっていると思います。
学校によっては、冬休みを一部返上して授業をするのではないかとすら思います。

しばらくインフルエンザの嵐が吹き荒れそうですが、しっかり予防して、しっかり食べて、温かくして寝るしかありませんね。
さて、私もあまり夜更かしせずに、そろそろ布団に入るとしますかな。
オヤスミなさいませm(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記