2009年10月04日

満月に散った侍

091004-2.jpg

本日2回目のつぶやきです。
どうしてもつぶやいておきたくて、キーボードを叩いています。

昨夜の中秋の名月は、曇り空で綺麗に見えませんでしたが、今日は快晴の夜空に真ん丸のお月さまが顔を覗かせました。
中秋の名月は昨夜でしたが、今夜の方が満月には近いとの事です。
あまりに綺麗な満月で、カメラを抱えて撮影に出向き、撮った写真が上の写真です。

綺麗な満月とススキに、本来なら心が癒されるところですが、今日は撮影しながら寂しい気持ちになりました。
それは、お昼に訃報のニュースを見たからです。
私がこれからの日本に絶対に必要だと想っていた「前衆議院議員」の中川昭一氏が死亡したというニュースでした。

091004-3.jpg

あまりにも突然の死。
報道では自宅のベッドでうつぶせに寝た状態で死亡していたとの事。
死因はまだ解りませんが、事件性は低いとの事ですので、何らかの事故死でしょうか?
一部では「自殺では?」との噂もあるようですが、私はそれは無いと信じています。
先の総選挙で落選しましたが、その後も「日本の将来」を想い、さらなる活動を決心していたからです。
中川昭一氏の父親である、中川一郎氏が自殺であったことから、息子の昭一氏も自殺の噂が出たのかも知れませんが、国想う人である事から、自殺は有り得ないと思うのです。

本当にあまりにも突然の訃報で、最初は言葉にもなりませんでした。
必ず国会議員として戻って来て、パワーアップして日本のために力を発揮してくれると信じていたのに・・・。
いずれは総理になる人だと、本当に多くの国民が期待していたと思うのに・・・。
誠に残念でなりません。

中川氏と言えば、多くの人が2月のもうろう記者会見を思い出すでしょう。
あの報道は本当に酷いものでした。
本人の体調不十分な管理体制は批判されても致し方ないと思います。
しかし、意識がもうろうとした部分だけを、編集して何度も何度も繰り返し報道し、肝心の実績については全く触れませんでした。
おまけに後に行った美術館での行動を、完全に事実とは違う形で報道しています。
さも、美術館で酔っぱらった状態で迷惑をかけたような報道でしたが、事実は全く異なります。
しかし、その事についてマスコミは訂正も謝罪もしていません。

今回の中川氏の死は、有る意味マスコミによって追い込まれた・・・と言っても過言ではないと思います。
あたかも自分たちが正義のような顔をして、自分たちの都合の良い記事だけを書き、事実が無ければ勝手に事実を作り、それを指摘されても謝罪も反省もしない。
こんな日本のマスコミは、政治家以上に腐っています。
「こんな日本に誰がした!」とマスコミは政治家を叩きますが、マスコミにも同罪いやそれ以上の罪があると私は思います。

マスコミの偏向された報道にも、言い訳をせず、言うべき事はしっかりと言う。
例えそれがアメリカだろうが、中国だろうが、日本の為にはキッチリと物を言う。
そんな中川氏は、有る意味数少ない「侍政治家」だったと思います。
日本の将来を担うはずの有能な人を、また一人無くしてしまいました。
本当に辛く悲しい事です。

中川氏の志を一人でも多くの方が受け継いで、日本を正しい道に導いてほしいと切に願います。
最後になりましたが、中川昭一氏のご冥福を心よりお祈り致します。
残されたご家族は、さぞ無念であろうかと思いますが、力を合わせて頑張って下さい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私の思うこと

秋晴れの元、託児所運動会

091004.jpg

絶好の運動会日和でした。
先週の息子に続き、今日は娘の託児所の運動会でした。
暑いくらいの天気の中、元気に運動会をする事ができました。
おかげで私は真っ黒に日焼けしました(><)

大きな組のお兄ちゃん・お姉ちゃん達の演奏する、鼓笛に合わせて入場して来た娘。
しっかりと列を組んで入って来る事が出来ました。
そして託児所で行っている体操を、音楽に合わせて軽快に踊りました。

その後、すぐにかけっこが始まりました。
小さいクラスの子供達は、かけっこがありません。
ちょうど娘のクラスからかけっこですので、開会式の直後にかけっこのスタートに並びました。
初めての運動会でのかけっこですので、私たちも初めて目にする娘のかけっこです。

4人並んで、先生のスタートの笛に一斉に走り出しました。
皆、ニコニコ笑ながらゴールを目指し走ります。
娘は4人中4位・・・・(笑)
先週のお兄ちゃんと同じビリでした(^^;)
それでも一生懸命、楽しそうに走っていたので、まぁ良いですかね。

その後、各クラスの競技があり、再び娘のクラスの競技がやって来ました。
今度は障害物をクリアしながら、進む競技です。
まずははしごを渡り、壁を乗り越えたらすべり台で滑ります。
滑り終った所で、手作りの免許証を先生からもらい、平均台を渡ります。

すると今度は目の前にゴミ袋が・・・。
それを拾って、引き車に乗せるのですが、それがごみ収集車になっています。
そのための免許証だったのですね。
2個所でごみを集めてゴール。

昨年まではお母さんと一緒に行っていた競技。
今年はしっかりと一人で行う事が出来ました。
今日のために、ずっと託児所で練習して来たようですので、練習の成果が出たようです。
1年でここまで出来るようになるのですから、子供の成長って凄いですね。

途中、小学生のリレーもあったので、息子もリレーに参加して走っていました。
小学4年生の息子にとっては、託児所の小さなグランドで走り難そうでしたが一生懸命走っていました。
最後は託児所児童全員による踊りで幕を閉じました。
息子が3歳の時は、ボォ〜っと突っ立っているだけで、踊らなかったのですが、やはり女の子はちゃんと踊りますね。
ニコニコ笑顔でしっかりと踊っていました。

閉会式では、各クラスにお土産が渡されます。
娘は男の子のお友達と一緒に、そのお土産をもらう代表だったようです。
名前を呼ばれてお友達と前に出てきますが、しっかりと手を繋いでいます。
先生の話しによると、託児所でもラブラブなんだとか(笑)
二人でお土産をもらいながらも、手を離さずに戻って行く姿は、愛くるしいものがありました。

運動会はお昼で終りましたが、本当に最高のお天気でしたので、すっかり日焼けしてしまいました。
秋空の元、子供達の頑張りに楽しいひとときを過ごす事が出来ました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記