2009年08月02日

泣いたり笑ったり

3日連続の息子ネタで恐縮です。
しかし今日は息子にとってとても大事な日なのです。
10年前は暑い暑い1日でしたが、今日は朝から警報の出る土砂降りの雨でした。
そんな土砂降りの雨の中、息子は剣道の朝稽古へ行きました。

今日は息子が産まれて10年。
そうです今日は息子の誕生日。10歳になったのです。
もう10年になるのか〜と思うと、息子が産まれた日の事が、つい先日のように感じつつも遠い昔のようにも感じられました。

10年前の8月2日は晴々としてとても暑い一日でした。
なかなか産まれない子供と、陣痛で苦しむ嫁さんをベッドの横で一晩付添っていたあの日。
北海道から嫁さんのお母さんも来ていて、二人で居眠りしながら付添っていたのを思い出します。

あれから10年。
息子は小学4年生になり、随分と口だけは立派になりました(笑)
毎日何かしらの口論がありますが、何より10年間、大きな事故も無く病気も無く育てさせて頂けた事に、本当に感謝しています。

今日は嫁さんが夜勤の日なので、家族揃ってのお祝いが出来ません。
お祝いは明日の夜にすることにしました。
10年一昔と言いますが、息子が産まれて10年。
その間に本当にいろんな事がありました。

今日のお天気のように、警報の土砂降りから午後には強い日差しの晴れの天気と、10年の間には嵐の日もあれば、おだやかな晴れの日もありました。
そんな10年間を、息子は健やかに育ってくれたこと。それだけでとても有り難い事です。
お天気のように泣いたり笑ったりの10年間でしたが、これからも泣いたり笑ったりを繰り返しながら、息子なりに成長をしてほしいと思います。

出来の悪い父親ではありますが、息子におめでとうを贈りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記