2009年03月15日

ゴールデンで探偵ナイトスクープ

私が毎週楽しみにしている数少ないテレビ番組のひとつに「探偵ナイトスクープ」という番組があります。
関西では金曜日の23:20頃から、朝日テレビで放送されています。
視聴者からの依頼に基づいて、探偵(芸人)がその依頼に答えて、疑問難問を解決していく娯楽番組です。
時に笑いあり、時に涙あり、毎週どんなネタが出てくるのか、楽しみに見ています。

ところが今日は日曜日だと言うのに、夜の7時から「一夜限りのゴールデン」という事で、2時間のスペシャルを放送していました。
ご覧になられた方も多いでしょうね。
日頃は深夜の時間に放送するので、初めて見たという方もいらっしゃるかも知れません。
また、関西方面以外の方は、全く知らない人が多いのではないでしょうか。

今日は2時間スペシャルでしたので、いつもの倍以上のネタがあったのですが、その中で「小ネタ集」があり、その中のひとつに「奄美出身の人は目を開けて眠る!?」というのをやっていました。
これには思わず反応した私。私も奄美出身ですが、私は目を開けて寝てはいません。
もちろん自分で確認は出来ませんが、そんな事を言われた事は無いからです。
時々口を開けて寝る事はありますが、目を開けてはありません。

しかし、私の弟が目を開けて(半目に近い状態)寝るのです。さらに、私の息子も半目を開けて寝るので、もしかしたら奄美の人間は多いのかも?と思ってしまいました。
番組では奄美出身者を数人集めて、実際に寝てもらい検証していましたが、結局誰も目を開けて寝ていませんでした(笑)

探偵ナイトスクープには、よく奄美が出てきます。
「奄美の幻の生き物ヒャンを捕まえたい」とか「奄美のハブを捕まえてハブ酒を作りたい」とかありました。
もっと面白かったのがダツ(口の鋭く尖った魚)が海面をジャンプするを見た依頼者が、「ダツでダーツをしたい」と考えて、奄美の海でダツを追いかけ、ダーツの板に突き刺せようとしていました(笑)

本当に馬鹿げた内容ですが、思わず見て笑ってしまう事が多いです。
そして、時には感動的な依頼もあり、思わず号泣してしまう事もあるのです。
まさに笑いあり、涙ありの番組なのです。
今日は一夜限りのゴールデンでしたが、たまにはこんな時間帯にやって、番組の知名度を上げていくのも良いでしょうね。
でも、私はやはり金曜日の深夜が一番ゆっくりと見れる時間帯なので、また来週も楽しみに見たいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記