2008年11月20日

ブログが繋いだ人

先日のつぶやきで、私のポストカード委託販売店のひとつである「ポストカードやさん くるみ」さんのことを紹介させて頂きました。
そして本日、ポストカードやさん くるみさんから一通のハガキの便りが届きました。
いつもどおりの商品受取のお便りだと思っていましたが、中にはとっても嬉しい文面が綴られておりました。

何でも先日私がつぶやいたブログを読んで、Ryujiさんという20才くらいの青年の方が、がくるみさんを探し当てててやってきたらしいのです。
自分の描いたイラストをポストカード化して、委託販売のカード10枚を持って精力的に活動しようと、くるみさんを探し当てて来たようです。

その時に、携帯で私のブログをくるみさんにお見せしたようで、ブログで紹介している事にとても喜んで下さったようです。
私としては、自分のポストカードを販売して頂いている、とてもとても感謝しているお店のひとつですから、当然のつもりで紹介していたのですが、逆にそれを喜んで頂けると恐縮です(^^;)

そして私のブログがRyujiさんを動かし、くるみにつなげて下さったと、喜びの言葉が記されていました。
これは私もとても嬉しいですね。
私が日々つぶやいている、こんなつまらないブログを見て下さる方がいて、そこから人と人が繋がったのですから。
これまで点と点だったものが、私のブログをきっかけに線で繋がった瞬間です。

頂戴したお便りは、そのRyujiさんのポストカードで送られて来ました。
せっかくですので、ここで紹介させて頂きたいと思います。
Ryujiさん勝手に紹介してゴメンナサイ。

081120.jpg

とても幻想的な絵ですよね。
宇宙の広がりに聖なる母、そして天使の子どもと言う感じでしょうか。
子どもの合わせた手は、小さなハートになっています。
私の勝手な想像ですが、小さな生命の誕生と未知数の宇宙の生命が、かけ離れているようで実は同じ時限の世界である・・・ようなイメージを受けました。
他にどんな絵があるのか、是非見て見たいですね。

ポストカードやさん くるみさんに行かれると、Ryujiさんの絵をもっと見る事ができると思います。
あっ、もちろん私のイラストも見て下さいね(笑)
今日は私の知らないところで、私のブログをきっかけに出会いがあった事が分かった、とても嬉しい日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | アート