2008年11月15日

今回は嫁さんの出番

本日は土曜日でしたが、息子は学校へ行きました。
休日授業参観があるからです。
いつもの平日の授業参観は、なかなか来れない親が来て、子どもたちと触れ合いをするらしいのです。

いつもの平日の授業参観は、嫁さんの仕事が休みではない事が殆どなので、私がいつも授業参観に行きます。
しかし、今日はたまたま嫁さんが休みだったので、娘と一緒に行ってもらいました。
昨年も一昨年も、なぜかこの休日参観の時だけは、嫁さんが参加しています。
まぁ土曜日なので、仕事の休みの確立が高いこともあるのですが。

学校まで嫁さんと娘を車で送り、私は仕事をしていました。
娘がいるとなかなか仕事がはかどらないので、「この時に」とばかりに、仕事に集中していました。
しかし、時間の過ぎるのは早いもので、お昼前には嫁さんと娘は帰ってきました。
お天気が良かったので、娘が歩いて帰ると言ったらしく、二人で歩いて帰ってきました。

嫁さんに授業参観の内容など聞いていましたが、いろんな人から「珍しいね〜」と言われたらしい。
いつも私が授業参観に来ているので、嫁さんが来ているのを見て、いろんな人から言われたようです(笑)
普通の家族って、お母さんが日頃授業参観に行き、休日授業参観はお父さんが参加するものなんですが、我が家は全く逆転しています(^^;)
きっと知らない人は「あそこの家族はどうなっているんだろう?」とか「お父さん仕事してないの?」とか思われていることでしょうね(笑)

息子もお母さんが授業参観に来て、喜んでいることだと思いますが、最近素直に喜びを表現しないのです。
照れ臭いのか、素直にお母さんに甘えられない年代になってきました。
お母さんに対して、わざと反抗してみせたり、口の聞き方が悪かったりします。
男として強がって見せているのでしょうね。
難しいお年ごろです。

何はともあれ無事授業参観終ってほっとしました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記