2008年10月17日

北の幸・南の幸

先日、嫁さんの実家北海道から大量に食料が送られてきました。
ラーメンや魚、いくらにジンギスカンなど、北の幸がどっさりと届き、それまでスカスカだった我が家の冷凍庫は、一気に北の幸で賑やかになりました。
その日の晩ご飯は、早速ジンギスカンを食べ、先日はラーメンを食べました。
やっぱり美味しいですね〜。

と、喜んでいたところに、今日になって今度は私の実家奄美から大量に食料が送られてきました。
豚骨や貝、ジュースに野菜など、南の幸がどっさりと届き、賑やかだった冷凍庫に入りきれない状態になってしまいました。
冷凍庫に入っていて、冷蔵庫でもよさそうな物は全て移しましたが、それでも入りきれません。
届いた物で冷蔵庫でも良さそうな物を冷蔵庫に入れ、ようやく収まりましたが冷凍庫はパンク寸前です。

数日前までスカスカだった冷凍庫が、一気に北と南の幸で満タン状態になりました。
嬉しいですね。両方の実家にただただ感謝感謝です。
当分我が家の食卓は、北と南の幸が続く事だと思います。

本日の晩ご飯は早速南の幸を戴きました。
私は今夜は学童の話し合いで居なかったので、家族には先に晩ご飯を済ませてもらいました。
夜遅くに帰ってきてから残りの晩ご飯を食べました。
その中に巻き貝があったのですが、もう残り僅か、娘が貝好きなので沢山食べたようです。

私が帰って来た時も、まだ子どもたちは起きていて、娘は私が食べている所にやってきて、またもや貝を食べ始めました。
巻き貝なので楊枝で身を引きださなくてはいけません。
当然娘には出来ないので、ご飯食べている私に「食べる〜」と言って、貝を出すように催促してきます。
本当に貝好きです。息子はそうでも無いのですが、兄妹でも好みは違うのですね。

美味しい南の幸を戴きながら、黒糖焼酎を呑みました。
やはり奄美の食べ物には、奄美の黒糖焼酎です。
北の幸、南の幸、両方戴けるなんて、やはり我が家は恵まれていますね。
さぁ明日は何を食べようかな、
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記