2008年10月16日

新しい経済の時代を

世界の経済が揺れています。
株が暴落したと思ったら一気に反発して、そして再び暴落。
私は株はやっていないので、あまりピンときませんが投資家にしてみたら、買いか売りかそのタイミングは?と気が気でない事でしょう。

戦後日本は経済成長を遂げ、アメリカやヨーロッパと肩を並べる程の世界の経済大国になりました。
私たちの生活は豊かになり、恵まれた環境で育ってきたと、私自身思っています。
しかし、経済成長すればするほど、人間の欲という物は高まる一方だと思います。
いくら恵まれた環境になっても、さらに欲が高まり、もっともっと・・・・と求めていくのが人間の性なのかも知れません。

確かに向上心は必要なのですが、向上心と欲とは基本的に違いますよね。
私たちの暮らしは楽ではありませんが、世界を見渡せば、本当に恵まれた暮らしだと思います。
日本の経済は、そして世界の経済は完全に行き詰まっているのではないでしょうか。
これまでの資本主義の経済では、もう成長はしていかないのだと思います。

今の恵まれた環境の中で、さらに自分の欲を満たすものを求めるのでは無く、恵まれているという事をしっかりと認識し、さらに自分が満たされるには何が必要なのかを探らなければいけません。
人によってそれは違う事でしょう。人間関係であったり、家族であったり、仕事であったり、趣味であったり。
これからの自分を、人間としてどう成長させていくのか。そのために必要な事にお金をかけていく時代だと思います。

これまでのように、大量の物が出回り、大量の食料が出回り、それを大量に消費して大量に破棄していく時代は完全に終っています。
私たち日本人は、もったいない精神を取り戻し、物が大量に溢れる豊かさでは無く、心の豊かな生活を送る事が大切になってくる時代だと思います。
エコライフを送りながら人生を楽しめたら良いですね。
お金が無い貧乏人のつぶやきでした(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと