2008年08月31日

夏休み最後の日

長かった夏休みも今日で終りです。
明日からようやく学校が始まります(^。^)
おそらく学生を持つ、日本中のお母さんが同じ思いでしょうね(笑)

この夏休みの間、息子は色んな想い出を作ったと思います。
前半は学校のプール教室と英語のサマースクール。
そしてその合間をぬって、こどもおぢばがえりにも参加しました。
家族でパレードも見に行きました。
また家族で「崖の上のポニョ」も観に行きました。
なら燈花会にも行きました。
息子なりに忙しい夏休み前半だったと思います。

そして後半には、従弟が泊まりで遊びに来て、バーベキューをしたり翌日遊びの森に行ったり温泉に入ったり。
最後はとっておきのお楽しみの奄美に帰ったりと、本当に充実していた夏休みだったのではないでしょうか。
私が子どもの頃の夏休みと比べると、とても羨ましく思えるほどです(笑)

息子に「夏休みで何が一番楽しかった?」と聞くと、やはり「奄美で釣りしたのと泳いだこと」と答えました。
海の無い奈良県で産まれ育っている息子にとっては、やはり海での想い出は格別なもののようです。
私が子どもの頃には当たり前のことだったのに・・・と思うと、先程とは逆に可愛そうな気もします(笑)

息子にとっても、そして娘にとっても楽しい想い出となったようです。
娘は飛行機に乗った事が印象に残っているようで、飛行機を見る度に「ひこうき ぶーん のったね〜」と言います。
そして「飛行機乗ってどこ行ったの?」と聞くと「あまみ おばあちゃん」と答えます。

それぞれに想い出になった夏休みでした。
明日からまた平常に戻ります。
9月は運動会やらいろいろと行事が多そうですので、また忙しくなりそうですが、子どもと一緒に頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記