2008年08月17日

子どもたちの夏休みの想い出

昨夜のバーベキューの疲れもそこそこに、本日も子どもたちは朝から元気でした。
心配していたお天気も、まずまずの様子。
お天気・・・とは言えませんが、何とか持ちこたえてくれそうな感じです。
雨が降った時はその時で・・・と、運任せの状態でお出かけすることにしました。
行き先は、以前家族で出かけた公園です。

公園と言っても、遊具施設やキャンプ場などがある広い公園です。
そして車で40〜50分走らなくてはいけません。
息子は一度行ってからというもの、かなりお気に召したようで、その後「またあの公園行こう!」と何度も私に言っていました。
ようやく願いが叶い息子も大喜びです。

途中コンビニでお昼ご飯用のおにぎりなどを買い込み、しばらく車を走らせて公園に着きました。
子どもたちの遊具から、緩やかな斜面を下り、途中に一本の木があるのでそこにビニールシートを敷いて、大人たちのくつろぎの場所としました(笑)
当然子どもたちは遊びたくて荷物を置いたら一目散に遊具に向かって飛んで行きました。
娘も下のほうにある噴水が気になったようで、嫁さんに二度、私に一度「あっちいこ!」と誘い、噴水の水を楽しんでいました。

山あいの中にある公園なので、気温も若干低く風が吹くととても心地よいです。
そんな中でお昼ご飯を食べ、それからまた2時間ほど子どもたちを遊ばせて帰りました。
すぐ近くではキャンプに来ている人や、日帰りでバーベキューに来ている人など、それぞれに楽しんでいました。
来年は是非キャンプに来たいなぁ〜と、皆で話ながら帰りました。

その後は近くの温泉施設まで足を伸ばし、ゆっくりと温泉を堪能して帰ってきました。
1泊2日で来ていた姉親子ですが、ちょっとした旅行気分を味わえたようで、喜んで帰っていきました。
子どもたちにも楽しい夏休みの想い出になったようです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記