2008年07月17日

りっちー君かと思った

数日前から娘の通う託児所に仔猫が居る。
最初はカゴの中に閉じこめられて、入り口から離れた場所に置かれていた。
しかし、翌日は入り口の方に移動させられていて、「捨て猫です。引き取って頂ける方は事務所まで。」と張り紙がありました。

真っ黒な黒猫で、私が描いている黒猫のりっちー君を思わせる仔猫です。
りっちー君のモチーフになった黒猫のリッチーも、こんな感じの仔猫でした。
子どもの送り迎えで人が通る度に、「私をもらって〜」と訴えるように、にゃ〜にゃ〜と鳴きます。
思わず情がうつってしまいそうになりますが、我が家ではとても猫を飼える状態ではありません。

「誰か引き取ってくれないかな」と見ていますが、未だに託児所の前で鳴き続けています。
このまま誰も引き取り手がないと、保健所行きなのでしょうね。
想像すると辛いのですが、どうしようもありません。

一体どこから来た猫なのか解りませんが、元々野良猫だった可能性もあります。
我が家の周りでも仔猫が発見されているようで、今日はお隣から電話がかかってきました。
お隣さんの車のボンネットの中に、野良猫の仔猫が入り込んで、とり出そうとしたら逃げて我が家の家の片隅に紛れ込んだらしいのです。
そう言えば朝からにゃ〜にゃ〜と猫の鳴き声が聞こえていました。

早速2Fから覗き込むと、家とブロックの隙間に確かにキジ模様の仔猫が隠れていました。
なんとか捕まえようと近寄ってみましたが、すぐに逃げてしまい、エアコンの室外機の下に隠れてしまいました。
その内出てくるだろうと、そのままほっているのですが、その後鳴き声が聞こえないので、違う場所に移動したのかも知れません。

私は動物が好きなので、本当は犬や猫を飼ってみたい気持ちはあります。
しかし、我が家の現状ではとても責任持って飼う自信はありません。
ちゃんと最後まで飼い続けることが出来なければ、安易に動物を飼うことは避けるべきだと思います。

しかし、託児所の黒猫はやっぱり気になりますね。
どうしても昔飼っていたリッチーとダブってしまって、このまま保健所に連れて行かれると思うと・・・・ちょっと胸が痛くなります。
誰か引き取ってくれないかなぁ〜それか、託児所で飼う・・・とか。
ウサギは飼っているけど、猫は飼うのは難しいでしょうね。

引き取り手が現れる事を願うばかりです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記