2008年06月29日

子供たちの想い出

昨日の結婚式で、すっかり仲よくなった娘と従姉妹。
本日も行動を共にしていて、相変わらず仲良く手を繋いで歩いていました。
午前中は息子の剣道の練習に、一緒に見学に行ったようです。
私は用事が入り行けませんでしたが、息子は一生懸命頑張っていたようです。

私たち家族・嫁さんの両親・嫁さんの妹家族、全員が揃うのは今夜が最後なので、今夜は揃って食事に行く事にしました。
ちょっと落ち着いた雰囲気の居酒屋で、家族皆で美味しい料理を食べ、美味しいお酒を飲みました。

お店には駐車場が無いため、近くに車を停めて歩いて行きました。
その間も、娘と従姉妹はお手て繋いで、笑顔で歩いていました。
今日は二人お揃いの服を着て、後ろから見るとまるで姉妹のようでした。
前から見ると顔が全然違うので、姉妹には見えませんけどね(笑)

080629.jpg

食事をした後、一旦皆で我が家に戻り、少し休憩した後、妹家族を駅まで送って行きました。
深夜バスでディズニーランドに行って、その後北海道に帰る予定なのです。
駅に着いて、荷物を下ろし、従姉妹が車を降りて行くと、娘も一緒に降りようとしています。
ここでお別れだと言う事を知らない娘は、自分が車を降りるのを引き止められて、大泣きしてしまいました。
よほど従姉妹と一緒に居たかったのでしょうね。
今度会うのはいつになるのか?まだ解りませんが、それまではお互いに写真を見ながら、記憶にとどめておいてもらいましょう。

明日朝一番には、おじいちゃん・おばあちゃんも北海道に帰ります。
また通常の四人家族に戻る我が家。
しばしの賑やかな家族に慣れた子供たちは、ちょっと寂しがるかも知れませんね。
娘にとっては、一時のお姉ちゃんが出来た気分だったのでしょう。
そして従姉妹にとっても、しばし妹が出来、お兄ちゃんが出来た気分だったと思います。
息子ももう一人妹が出来たような感じで、従姉妹とも遊んでいました。
それぞれに良い想い出になったことと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記