2008年06月27日

車をやめて自転車に

ガソリンの価格が下がりませんね。
それどころか、まだ値上がり傾向にあるようで、リッター180円もすぐそこの話のようです。
この調子だとリッター200円も夢ではない(苦笑)
庶民感覚としては、苦しいのを通り越して笑うしかないですね。

なるべく車を使わずに、自転車を使うことにしています。
本日もちょっと出る用事があったので、自転車を引っ張り出して来ました。
車の横を通り抜けて行こうとした時、ふと車がいつもの状態と違う事に気づきました。
何だか微妙に左側に傾いている?
よくみると左前輪のタイヤがぺったんこになっているではありませんか。

パンクです!いったいいつパンクしたのか?
今朝まで嫁さんと娘を送ってきていたのに・・・・?
帰ってくる途中でパンクして、駐車している間に空気が抜けたのだろうか。
帰ってきてからタイヤ交換をすることにして、ひとまず自転車で出かけました。
今日は天気も良く、風を切って走るのは気持ち良かったです。
健康にも良いので、これからもなるべく自転車で動きたいと思います。

さて、帰ってきてから早速タイヤ交換をすることにしました。
タイヤ交換って滅多にしないので、どこにスペアタイヤがあるのか?から開始です(笑)
私の車はワンボックスカーなので、後部の底面にスペアタイヤを見つけました。
そして次は工具の確認です。確かこの辺に・・・と思いながら、助手席のサイドを探していると、ジャッキ等の工具を発見。これで準備はOKです。

ジャッキをかませて車を少しずつ上げていきます。
完全に車が上がったら、パンクしたタイヤのホイールを外し、ボルトを外し、タイヤを交換。
ボルトを締めてタイヤを固定して、ジャッキを降ろして完了です。
時間にして20分ほど、あっという間に終わりました。
タイヤ交換って滅多にしないので、出来るかちょっと不安もあったのですが、以外にすんなり出来ました。

自分の車って、日頃スペアタイヤの位置とか、工具の保管場所とか、あまり気にしないので、いざと言う時にちょっと戸惑いますよね。
最近は車の性能も良いので、故障とかあまりしません。
定期点検とかで整備してもらうことも多く、エンジンルームも滅多に開ける事がありません。
昔は中古車に乗っていた事も有り、度々調子が悪くなっては、エンジンルームを開けて覗いていたものです。
便利になる反面、いざと言う時の対処に不慣れになりますね。

とりあえずスペアタイヤは履かせたので、明日にでもタイヤを持って整備工場に行きたいと思います。
3月に車検でタイヤも一式新しいものに変えたばかりなのに(T_T)
タイヤ一本交換だと、また1万ほど飛んでいく〜。
これも「車を乗らずに自転車で行動しなさい」との神のお告げなのだろうか(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記