2008年05月20日

せんと君に刺客!?

気持ち悪い!!

可愛くない!!

仏陀に角とは不謹慎だ!!

こんな声が日本中から寄せられたあのキャラクター。
そうです。以前話題沸騰だった(もうすでに過去形:笑)せんと君ですが、ついに刺客が現れるようです。

奈良のクリエイター達が集まって発足した「クリエイターズ会議・奈良」が、応募していたキャラクター。
なんと600点もの応募があったようです。
私も・・・・と思っていたのですが、公募やっていること知らず、気がつきゃ〜終わってました(^^;)
まぁ〜知っていても、仕事忙しくてちょっと無理だったと思いますけどね。

今、600点の応募の中から、一次審査で選ばれた30点がWeb上で見る事ができます。
Webでも投票を受け付けているようで、私も見てみました。
が・・・・・・・・ちょっと期待外れ(^^;)
う〜〜〜〜〜ん、これが600点に中から選ばれた30点かぁ〜〜〜〜。
というのが正直な感想でした。

正直、せんと君はかわいくありませんが、やはりキャラクターとしての完成度という点では、せんと君はしっかり作り込まれていました。
今回の応募は一般応募なので、完成度はやはり低い物が多いです。
でも「プロだろうな」と思える作品もあり、一般受けしそうな物も多数あります。
ただ、私の心に響くキャラクターは残念ながらありませんでした。
「じゃぁ〜おまえが作ってみろよ〜〜〜〜!!」って声がアチコチから聞こえてきそうなので、これ以上は言いません(^^;)

キャラクターってやっぱり難しいんですよね。
ただ単に可愛いだけではダメだし、ちゃんとコンセプトに添って作らないといけないし。
特に今回は遷都1300年という、特別難しいテーマですからね。

皆さんもご覧になってWeb投票してみますか?
私は投票していませんけど、ご覧になって気に入ったキャラクターがあれば、是非投票して下さい。
http://creators-yamato.net/vote/kiyoki.cgi

しかし気になるのは、これで決ったキャラクターって、どこかで活躍する場があるのだろうか?
せんと君の刺客として、一時期はマスコミに取り上げられるかも知れませんが、そのまま忘れ去られていきそうな気もしないでもない。
まぁ、せんと君自身も忘れ去られてしまいそうな気もしますけどね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | アート