2008年05月16日

新作「スターダストウェーブ」

昨日に引き続き、新作のお知らせです。
一ヶ月2作品を目標にしているので、どうしても空いた時間を見つけて、一気に描きあげてしまうことが多い。
今月もやっぱり同じパターンになりました(^^;)

これまでは月末ギリギリになって、2作品を一気に仕上げることが多かったのですが、最近は遅くともこの時期に仕上げています。
POSTCARDにするために、オフセット印刷に切り替えているので、印刷時間を考えるとこの時期には仕上げておかないと、月末に間に合わなくなってしまうのです。
明日はPOSTCARD制作にとりかかり、印刷手配をしたいと思います。

今月2作品目は、シャチの親子のイラストです。
以前から描いてみたかったモチーフなんですが、シャチってちょっと怖いイメージもありますよね。
昔、「オルカ」というシャチが人を襲う映画があったからなのかも知れませんね。
オルカという呼び名は学名らしいです。

しかし、水族館でのショー等から、最近は可愛いイメージを持つ人も多いのでしょう。
そして何より白と黒の模様が、パンダを連想させて可愛らしさを増幅させているのかも知れませんね。
私もアドベンチャーワールドでショーを見てからは、シャチが可愛い生き物に感じています。
でも、自然界ではペンギンやアザラシを襲う、どう猛な肉食獣であることに変わりありません。

今回のイラストは、これまでの作品の要素を組み合わせたようなイラストになりました。
まず、親子で空を泳ぐというコンセプトは「クジラの夢」のイメージです。
構図も全く同じです。他の構図も考えられますが、下手に構図を変えるよりも、一番この構図がしっくりくるので、そのままでいきました。
そして夜空のイメージは「星空デコレーション」と似ています。
今回は「星の波を泳ぐ」イメージで描いたので、手前の星はコンペイトウみたいなイメージで描きました。

前回も今回も夜空のイラストになりましたが、私のイラストの中で夜空って結構多いんですよね。
私自身も夜空が好きなのもあるのですが、夜空って神秘的でファンタジーで、いろんな事を想像して妄想して、気づけば現実逃避の世界に入っていってしまいます(笑)
そんな事もあり、前回・今回のイラストは構想が決れば、制作作業自体は早かったです。

では、イラストの紹介です。

080515.jpg

【スターダストウェーブ】
夜空に輝く星の海。
大海原を泳ぐようにシャチの親子が星の波をかき分けます。
シャチが泳ぐと星が砕けて、小さな小さな星屑が産まれました。
キラキラと煌めく夜空を見渡せば、優雅に泳ぐシャチの親子を見つけられるかも知れません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ